パン好きに贈る第3弾「2018 洋菓子フェスタ」(大丸神戸店開催)の食パンを徹底比較

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最近ブログに食パンネタを書いていたら、周りの人たちがいろいろ協力してくれて食パンが集まるようになりました。とっても有難いので第3弾をお送りします。ゴールデンウィークに大丸神戸店で開催されていた「2018 洋菓子フェスタ」。この時同時に「人気の食パンコレクション」も開催されていたんです。そこでパンが大好きな(株)トムコ西鈴蘭台店の受付嬢Iさんが、食パンを5本も買ってきてくれました。最近は、ずっしりと詰まった重めのパンが多いのですが頑張って買ってきてくれたんです、ほんとに感謝です!!(上のパンは左から、ベーカリー点心、麦麦、本多、panya、パネ・ホ・マレット)

目次

  • 食パン専門店 ベーカリー点心「食パン」(神戸西)
  • 麦麦-BAKUBAKU-「こだわり食パン」(御影)
  • 熟成純生食パン専門店 本多「雅」(姫路)
  • panya「食パン」(芦屋)
  • パネ・ホ・マレット「誉(ほまれ)食パン」(元町)
  • 番外編 ・トミーズ「あんしょく」(魚崎) ・グランマーブル祇園(京都)
  • まとめ

5本のパンを、「そのまま食べる」「トーストする」という2段階で食べ比べてみました。私の独断で行っていますので反論もあるかもしれませんが、食べた感想をまとめてみました。

 

食パン専門店 ベーカリー点心「食パン」(神戸西)

ちぎって食べるのが一番美味しいという「点心」の食パン。卵・添加物を一切使わずやわらかい食感が長持ちするのだとか。トーストするとまた違う食感をたのしめますよ。

見た目…生地が細かく真ん中まで詰まっている感じ
食感……ミミまで柔らかくてふっわふわ
香り……小麦のほのかな香りがします
味………あっさりとしてクセのない味
後味……さっぱり
トースト‥噛んだ瞬間サクッといい音が出る

店舗情報
神戸市西区南別府1-19-4
営業時間:11時~18時(電話受付8時~18時)
定休日:日曜・祝日
Tel&Fax 078-976-8855
詳しくはコチラ

麦麦-BAKUBAKU-「こだわり食パン」(御影)

「お客様が思わずスマイルになる食パン」を目指して作られたこだわりの食パンです。 麦麦(BAKUBAKU) と食べてもらいたい気持ちを込めてお店の名前にされたようです。

見た目…生地が全体に均等に詰まっている
食感……ミミまで柔らかい
香り……特に際立った香りはない
味………かすかに塩っ気を感じる
後味……さっぱり
トースト‥表面はサクッと中がしっとり。トーストすると甘みを感じた

店舗情報
神戸御影発信!暮らしに溶け込むこだわりの食パン専門店。
神戸本店
神戸市東灘区御影2-34-20 グレイスリー御影1階
営業時間:11時~18時
電話:078-858-8989
詳しくはコチラ

熟成純生食パン専門店 本多「雅」(姫路)

熟成生食食パン専門店。「あなたは食パンで感動したことがありますか・・・」というキャッチフレーズで人生で一度は食べてみたいと言われるような食パンづくりを目指しているそうです。最高級の無添加材料を使用し重力に負けない究極のしっとり、もっちり、ふんわりを追い求めているのだとか。噛めば噛むほど小麦の甘みと風味が増してきます。新食感の食パンですよ。伊勢神宮外宮奉納しているのだとか。

見た目…ミミまわりの生地が細かく真ん中へ向かって円を描いたような空気の層がある
食感……みみまで柔らかくてふんわりしながらも歯ごたえがある
香り……甘い香り
味………ほのかな甘み
後味……食べ終わってもしばらく甘みが残る
トースト‥噛むたびサクサク音がする

店舗情報
姫路総本店
兵庫県姫路市二階町48番地
TEL:079-240-5534
営業時間 11:00〜18:00
定休日  月曜日 (祝日の場合、火曜日休み)
詳しくはコチラ

panya「食パン」(芦屋)

材料にこだわり、最高級の無添加素材を使用した、完全無添加最上級食パン。しっとり、ふんわりと焼き上げるために、丁寧に、じっくりと焼き上げているそうです。

見た目…ミミまわりの生地がしっかりと詰まっていて真ん中へ向かうほどふんわりと空気の層がある
食感……みみまで柔らかくてふんわりしている
香り……熟成された香り
味………甘みがある
後味……食べ終わってもしばらく甘みが残る
トースト‥焼いてもしっとりとした食感。香りが強くなる

店舗情報
本店
芦屋市大原町11-24 ラポルテ北館1階
営業時間:10時~18時
定休日:水曜日
電話:0797-25-7781
詳しくはコチラ

パネ・ホ・マレット「誉(ほまれ)食パン」(元町)

食パンだけでなく毎日100種類以上のパンがあり、他店では見かけない様々な組み合わせの創作パンが置いてあります。
天然酵母を使用しているのでハードな生地が好きな人にはたまらないそうですよ。

見た目…ミミまでしっかりと焼いている感じ。所々空気の層がある
食感……もっちリとしている
香り……麦のような芳しい香り
味………食べた瞬間香ばしさが口に広がる。噛むほどに味がでる
後味……食べ終わってもしばらく甘みが残る
トースト‥噛みごたえ満点。サックリして香ばしさが際立つ

店舗情報

神戸市中央区下山手通5-1-1 興栄ビル1階
営業時間:8時~19時(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜日
電話:078-954-8255
詳しくはコチラ

番外編

お土産に頂いたトミーズ「あんしょく」とグランマーブル祇園の「デニッシュ食パン」。どちらも特色のある食パンでおいしかったのでご紹介しますね。

■トミーズ「あんしょく」(魚崎)

北海道産の小豆を使った「粒あん」と生クリーム入りのふんわりクリーミーパン生地が融合した食パンです。ボリュームたっぷりのあんこが嬉しい一品。甘すぎない味だからペロッと食べられますよ。 トーストしてそのままでもバターを塗っても美味しいです。

店舗情報

住所:神戸市東灘区魚崎南町4-2-46
電話:078-451-7633
FAX:078-451-7634
営業時間:6:30~18:30
定休日:なし
詳しくはコチラ

■グランマーブル祇園(京都)

京都発信、パンというより洋菓子のようなマーブルデニッシュ。そのまま食べてもいいのですが、トーストするとバターの濃厚さが増すので何もつけなくておいしいです。ひとつひとつ職人さんが丹念に織り上げた手づくりパンなんです。

店舗情報

京都市東山区祇園町南側570-238
電話:075-533-7600
11:00~20:00(ショップ)
11:00~19:30(カフェサロン L.O.19:00)
定休日:なし
詳しくはコチラ

まとめ

㈱トムコのスタッフの中では、しっかりした食感と噛むほどに味が出るパネ・ホ・マレットの「誉(ほまれ)食パン」が一番人気でした。私個人としては、甘みがいつまでも口に残る本多の「雅」が一番美味しかったです。いろいろ食べ比べてみましたが、どれを食べても間違いない美味しさです。好みはそれぞれあると思うので気になるパンがあったら是非食べてみてくださいね♪

過去のブログより
パン好きに贈る第1弾はコチラ
パン好きに贈る第2弾はコチラ

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
田嶋 直子

田嶋 直子

トムコ西鈴蘭台店・ラディッシュ企画編集室でイベントの開催、ラディッシュ新聞の発行をさせていただいています。今一番熱中しているのは、吹奏楽部でトロンボーンを演奏する娘とサッカーやスポーツで頑張る息子の応援。そして愛犬「ミク」のアレルギーの克服に奮闘中です。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook