七五三の出張撮影におすすめ!神戸市在住のプロカメラマンつじえいこさん

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは、ラディッシュ企画編集室のタジマです。
写真を眺めるとその頃の情景や思いがしみじみと蘇ります。お子さんがいらっしゃる家庭では、成長記録としてかけがえのない宝物ですよね。私はリビングに写真を飾っているのですが、何度見ても飽きないのが七五三。長女が5歳、長男が3歳になる年に神社でお参りをし、写真館で撮影した写真には家族みんなが澄まし顔で写っています。でもよく考えてみると、神社で撮ったものが少ないんです。祈祷のあと境内の前で撮影したものがあるだけ。その他の風景は記憶の中に・・・。

お宮参りや七五三などでは、お参りをしながら「可愛い姿を写真におさめないと!!」と気持ちばかり焦っていた記憶があります。
そこで、ご紹介したいのが七五三の記念写真を出張撮影してくれる「Sheeep Photo(シープ フォト)」のつじえいこさんです。

目次

  • 神戸市在住のプロカメラマン つじえいこさん
  • ありのままのシーンを残す
  • パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に!
  • 1日2組限定、11月末まで予約を受付中
  • Sheeep Photo(シープ フォト)詳細
  • まとめ

神戸市在住のプロカメラマン つじえいこさん

つじえいこさんは、3人の子供を持つママカメラマンです。愛情溢れる目線で被写体をとらえ、自然な姿の人物写真に定評があります。
「その時、その瞬間の最高のショットを残したい!」撮影の下準備に余念がなくロケーションチェックのため事前に現地へ足を運びます。その真摯な姿勢が依頼者だけでなく同業者からも支持されています。

入園、入学、お宮参り、七五三など専属カメラマンとして同行し野外撮影を行います。その他にも仲睦まじいファミリーショット、産婦人科のバースフォト、バレエやピアノ演奏会のステージフォト、プロフィール写真、そして人生最期を飾るメモリアルフォトなど。
「記録ではなく記憶に残る1枚を・・・」その人の大切な瞬間を切り取ってくれます。

 

ありのままのシーンを残す

着物姿でちょっぴりすまし顔の女の子、袴姿が凛々しい男の子。そして我が子の成長に目を細めるパパとママ。時には着替えや祈祷の様子を撮影してもらえることも。スタジオ撮りとはひと味違う、動きのあるありのままのシーンを残すことができます。
「子どもと家族の物語を描くように写真を撮りたい」
母でもある、つじさんだからこそ子どもの笑顔の引き出し方も心得ているのでしょう。やさしい眼差しで家族の姿を追いシャッターチャンスを狙います。

 

パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に!

「我が子の晴れの日の姿を目に焼き付けたい。でも写真も撮らないと…」そんな心配から解放され落ち着いた気持ちで祈願できるのは出張撮影ならでは。
大好きなパパとママがそばにいると、子どもは自然と笑顔になります。リラックスしたいつもの様子をパチリ。

1日2組限定、11月末まで予約を受付中。

80~100枚の写真データをCD-Rに収録してもらえるので年賀状などの作成にも便利。
急な病気や雨天時には延期できる場合も。場所によっては兵庫県外でも対応してくれます。

「お願いしてよかった!」「写真を見て涙が出るほど感動した」彼女の熱心な仕事ぶりに寄せられる感謝の言葉。リピーターや口コミでの依頼者が年々増えているそうなのでご予約はお早めに。

 

Sheeep Photo(シープ フォト)詳細

撮影料金

★七五三:60~90分 18,000円  80~100カットのデータをCD-Rに焼き付けてお渡し
★その他の出張撮影〔お宮参り、成人式前撮り、バースデー・ファミリー・メモリアルフォト、ステージフォト、SNSなどのプロフィール写真] 15,000円~
※交通費別途 全て税込み

 

受付時間:9時~19時
TEL:090-7103-2271
mail:sheeep.photo@gmail.com
http://sheeepphoto.web.fc2.com/

まとめ

我が子ももう中学生。この子たちの時代はスタジオ撮りがスタンダードで出張撮影など聞いたことがありませんでした。しかもデータでもらえるなんて!私は年賀状を自作しているのでデータだとすごく助かります。少し先になりますが娘の成人式にはぜひ、つじさんにお願いしたいと思っています(^^)

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
田嶋 直子

田嶋 直子

トムコ西鈴蘭台店・ラディッシュ企画編集室でイベントの開催、ラディッシュ新聞の発行をさせていただいています。今一番熱中しているのは、吹奏楽部でトロンボーンを演奏する娘とサッカーやスポーツで頑張る息子の応援。そして愛犬「ミク」のアレルギーの克服に奮闘中です。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム