100均収納グッズのカタログサイト【MONO SIZE(モノサイズ)】で収納が激変!!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ラディッシュ企画編集室の川波です。「そのうち使うかも・・・」と捨てられない性分なので、色んなモノが溢れかえっている我が家。最近“MONO SIZE”というサイトを知り収納を見直し中です。

MONO SIZEって?

今年3月に開設されたサイトで、100円ショップの御三家、ダイソー・セリア・キャンドゥで販売している収納用品を網羅しており、希望するサイズを入力するだけでちょうどいい収納グッズを教えてくれるんです。

サイズを入力したらいくつかの候補が出てくるので用途に合わせて選び、店舗に足を運ぶだけ・・・。

収納の悩み。コレで解決!!

わずか3cm!浅すぎる引出し

文具入れとして使っているテーブル下の引出し。浅すぎるのでなかなか合う収納ケースを見つけられず、何もかもごっちゃに入ってました。高さ2cm台にして検索すると・・・

意外とありました!その中から用途に合わせて選んだのはセリアの引出し整理トレー。

鉛筆・色鉛筆・ペン・消しゴムと種類別に収納できるようになり、すっきり!

増え続けるヘアアクセ収納

娘のヘアゴム入れになっている洗面台の引き出し。ゴム・ピンなど種類別に大雑把に分けてはいたものの、ペアを探すのが毎朝のストレスでした。
ダイソーのセレクションケースで中身が一目瞭然に!おかげでヘアアレンジが楽しめるようになりました。

子供服は立てる収納に

子ども服の引出し。重ねて収納していると上にある服ばかり選びがち。ダイソーのシューズケース(蓋は不要なので捨てました)に立てて収納しました。その日の気分で服が選べるようになり、「またその服?」がなくなりました。

洋服だんすにシューズケース。このサイトを見ていなければこの組み合わせは思いつきませんでした。まさにシンデレラフィット!

MONO SIZEを実際に使ってみた感想

私の家の近くには、小さい100均しかなく目的の商品がありませんでした。全ての商品をゲットできるまでに巡った100均はなんと5軒!MONO SIZEには型番も載っているので、自力で探せない時は店員さんに聞けばすぐ教えてもらえますが、大きい店舗では店員さんを探すのもなかなかです。。。

“駅前にある100円ショップはダイソー?セリア?何だったかしら・・・?”おかげで近所の100均通に!

商品を探すのは手間ですが、外寸だけでなく内寸の記載もあるので自宅にいながら商品をじっくり検討できる分、購入後の失敗はありませんでした。

まとめ

綺麗に収納できるとモノの総量が分かり、不要なモノとすんなりサヨナラできるようになりました。毎日目にする場所だからキッチリしているとテンションが上がります。オーダーメイドのような収納用品が、100円ショップで揃えられるなんて!!
手始めに小さいエリアから始めてみましたが、次の標的はキッチンの魔境“パントリー”!おうち生活をもう少し快適にするためがんばります!

 

ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 2月 2024
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29    
    « 1月   3月 »

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 2月 2024
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29    
    « 1月   3月 »

MAIN
MENU
SIDE
MENU