楽しいよ!! 子どもと作る デコレーションちらし寿司

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは。ラディッシュ企画編集室のマツウラです。娘が結婚し何かというと実家である我が家に集まってきます。先日「お母さんのちらし寿司が食べたいな~」とリクエストがあったので早速作りました。今回はちょっとお洒落にデコレーションちらし寿司を作ってみたのでご紹介しますね。

IMG_20170511_111127

目次

  • 準備するもの
  • すし飯を作る
  • 具を煮る
  • トッピング材料を揃える
  • デコレーションちらし寿司の作り方
  • ワンポイントアドバイス
  • まとめ

準備するもの

<具材>米、ゴマ、ちりめんじゃこ、干し椎茸、干ぴょう、鶏ミンチ、人参、レンコン、焼き穴子、卵、きぬさや、サーモン、イクラ、大葉、キュウリ
<調味料>酢、砂糖、塩、醤油、酒、だし汁
<その他>ケーキ型18㎝、サランラップ

すし飯を作る

<材料>

・米     3カップ
合わせ酢
・酢     60ml
・砂糖    大さじ3
・塩     大さじ1

<作り方>
・ご飯に合わせ酢を入れすし飯を作る。
・さめたらゴマとちりめんじゃこ(塩抜きをする)を入れ混ぜる。

具を煮る

DSC00677

まず干し椎茸と干ぴょうを煮ましよう。

<材料>

・干し椎茸    15g
・干ぴょう    15g
・だし汁     1カップ
・砂糖      大2と1/2
・醤油      大2弱

<作り方>
・干し椎茸を水につけもどす。
・干ぴょうは水洗いをして塩をふって十分もみ洗いを。たっぷりのお湯で茹でる。
・干し椎茸と干ぴょうを煮る。
・千切りにする。

次に鶏そぼろに人参を混ぜましょう。

DSC00685

<材料>
・鶏ミンチ    100g
・醤油      大1/2
・酒       大1
・砂糖      大1
・だし汁     大1

<作り方>
・鍋に鶏ミンチと調味料を全部入れ混ぜ合わせる。
・中火で混ぜながら汁けが無くなるまで炒り煮する。菜箸4~5本使えば奇麗なそぼろになりますよ。
・出来上がったらサイの目に切った人参と合わせる。(人参は塩ゆでしておく)

今度はレンコンを煮るよ。

DSC00684(きぬさやと一緒に写真を撮りました)

<作り方>
・レンコン(50g)・だし汁1/4カップ・酢・砂糖各大2・塩少々で煮る。

・焼き穴子も入れました。(これは市販のもの)

トッピング材料を揃える

DSC00690

まず錦糸卵を作りましょう。
きぬさやはだし汁・砂糖・塩で煮て斜め切りしましょう。

DSC00688

サーモンにキュウリをクルクル巻いて薔薇の花を作りました。

デコレーションちらし寿司の作り方

DSC00691

・ケーキの型にラップを敷き酢飯・具・酢飯・具の順番で土台を作る。

・ひっくり返してお寿司の土台をお皿に移す。(ラップをとる)

 

次はトッピング!!

DSC00694

きぬさや・錦糸卵を飾った上にサーモンの薔薇の花・イクラ・大葉・・・・・トッピング!!できあがり~。

ワンポイントアドバイス

・ケーキの型がなければ牛乳パックで丸や四角の型を作っても楽しいですよ。
・鶏そぼろは沢山作って翌日のお弁当に入れたり冷凍保存してもいいですね。
・色んな具を入れると美味しさがアップします。

まとめ

トッピングは孫が一人でしました。薔薇の花を一生懸命作り、飾りつけ、錦糸卵をのせ・・・出来上がったお寿司を見て「わーあ!ケーキみたい!」と喜んでいました。一緒に作るって楽しいですよ。ひな祭りや誕生日・・・晴れの日にピッタリのメニュー!!そうそう18日は父の日、貴方もお子さんと一緒に作ってみませんか。パパやじーじが涙を流して喜ぶこと間違いなしですよ。

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
松浦 洋子

松浦 洋子

株式会社トムコ西鈴蘭台店の松浦洋子です。 地域情報誌:ラディッシュ新聞を作っています。テニスや旅行、今は友達とのウォーキングが楽しみです。夜の8時頃、星座や月を見ながら歩くのは楽しいですよ。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook