クリスマスもグリる?CMでお馴染み。オレンジ色のキャセロールを活用しよう-後編-

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今回は先日お届けしたキャセロールを使ったレシピの後編をお届けします。前編は ★こちらから★

DSC_0228

目次

  • 煮込みハンバーグは付け合わせもそのまま投入
  • ケーキだってマルチグリルで!
  • まとめ

煮込みハンバーグは付け合わせもそのまま投入

キャセロールが得意とする料理のひとつが「煮込み」です。火加減や煮込み時間を管理するのが面倒な煮込みハンバーグも材料をすべていれてスイッチポン!付け合わせのブロッコリーやトマトなどの野菜をはじめ、ペンネパスタもそのまま入れてOK!

DSC_0224

煮込みハンバーグ

デミグラスソースで煮込んだふわふわハンバーグです。アスパラガスやカリフラワーなどお好みのお野菜でアレンジしましょう。

材料(6個分)

  • 合い挽き肉 400g
  • 塩 小さじ1
  • コショウ 少々
  • 玉ねぎ(みじん切り) 250g
  • 卵 1コ

(a)つなぎ

  • パン粉 40g
  • 牛乳 大さじ4

 (b)付け合わせ

  • ペンネ(ゆで時間12分ほど) 60g
  • レンコン(1cm厚さの半月切り) 100g
  • ブロッコリー(小房に分ける) 120g
  • プチトマト 6コ

(c)ソース

  • デミグラスソース 1缶(290g)
  • 赤ワイン 大さじ4
  • ケチャップ 大さじ1
  • ウスターソース 大さじ1
  • 水 1/2カップ
  • 塩・コショウ 各少々

◆ポイント◆合い挽き肉は調理する直前まで冷蔵庫で冷やしておきましょう。そうすることで肉汁がハンバーグの中にとどまります。

◆ポイント◆ハンバーグを並べ、隙間にペンネや野菜を入れます。ペンネはソースの液体から出ないように底に入れることでしっかり茹であがります。

つくりかた

  1. ボウルに合い挽きミンチ肉・塩・コショウ・ナツメグを合わせ、粘りが出るまでよく練ります。玉ねぎ・合わせた(a)・溶きほぐした卵を加えてさらに練ります。6等分にし、小判形に整えます。
  2. キャセロールに1を並べ入れ、(b)を順に加え、合わせた(c)をかけます。数か所穴を開けたアルミホイルで落し蓋をし、キャセロールの蓋をし、キャセロールの蓋をしてマルチグリルを設定し、点火します。
  3. 塩・コショウで味を調え、器に盛ります。

【設定】調理モード:煮る 約25分

ケーキだってマルチグリルで

キャセロールはお料理だけでなく、お菓子作りも得意です。

DSC_0229

くるみのブラウニー

材料(キャセロール1台分)

  • バター(食塩不使用) 120g
  • 砂糖 120g
  • 卵 120g

(a)

  • 薄力粉 90g
  • ココア 30g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • クルミ 40g
  • 粉砂糖 適量
  • ホイップドクリーム 適量

 

つくりかた

  1. ボウルに柔らかくしたバターを入れ、クリーム状に練ります。砂糖を数回に分けて加え、白っぽくなるまですり混ぜます。
  2. 溶きほぐした卵を少しずつ加え混ぜ、合わせた(a)をふるい入れ、ツヤが出るまでサックリと混ぜます。
  3. クッキングシートを敷いたキャセロールに2を流し入れ、表面を平らにします。手で割ったクルミを表面にのせます。蓋をし、マルチグリルを設定し、焼きます。
  4. 焼きあがればすぐにキャセロールから出し、冷ましてから適当な大きさに切ります。器に盛り、粉砂糖を振り、ホイップドクリームを添えます。

【設定】調理モード:パン 約17分

◆ポイント◆クッキングシートは蓋の上にはみ出さないように注意しましょう。

◆ポイント◆生地を混ぜるときは、のの字を描いて同じ方向に混ぜ続けましょう。ツヤが出るまで混ぜるのがコツ!

まとめ

焼き網がない画期的なマルチグリル専用の、蓋付き深型鍋「キャセロール」。使いやすいサイズでそのまま食卓に出してもおしゃれです。「煮る」「蒸す」「パン」モードでお料理はもちろん、パンやお菓子も作ることができます。
すでにマルチグリルを使用している方のお話を聞いてみると、お弁当を作るときにマルチグリルをフル活用しているそう。数種類のおかずになる材料をプレートに並べてグリルに入れておくと、あっという間に出来上がるんだそう。朝の忙しい時間にもってこいですね。

今回受講させていただいた「大阪ガスクッキングスクール」ではいろいろな教室を実施中。グリルを使った講習もあるようなのでチェックしてみては?

 

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
白石 彩

白石 彩

1児(娘)の母です。長女を出産するまでは設計士としてお客様の想いに寄り添うリフォームのご提案に努めてまいりました。復帰後は家事に育児に奮闘しながら、お得意様を中心にリフォームのご提案をしています。自宅を自分好みに全面改修したのが自慢!最新の機器からアンティークまで。みなさんのお役に立てる情報をお届けします。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム