【丹波篠山大人旅】美しい十割 “手打ち蕎麦くげ” お勧めグルメ

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休日になるとランチがてら丹波篠山へ夫婦でドライブに出掛けるオハラです。丹波篠山には私が知っているだけでも10軒以上のお蕎麦屋さんがあり、どの店もそれぞれに個性的!店主さんのこだわりが感じられるお店を訪ね歩くだけでも楽しいです。今回はその中の1軒 “手打ち蕎麦くげ” をご紹介します。“手打ち蕎麦くげ”は、篠山城がある丹波篠山の中心部から車で20分ほど離れた場所にあります。田園風景を眺め、美味しい空気を堪能しながら“くげ”に向かいます。

“丹波細工所”という交差点から、車が行き違えないくらい細い道を通っていくと・・(横の川にはガードレールがなくてちょっとドキドキ)ポツンと、“手打ち蕎麦くげ”が現れます。

私が到着したのは12時半頃。どしゃぶりの雨の日だったから空いているかなと思ったけど店内は満員(全18席)で、家族連れやツーリング途中の方々など4組の先客が待っていました。待っている間にも続々とお客様が来て、私が着席できた1時頃には表に「本日の蕎麦は終了しました」の札が。

こちらの蕎麦はすべて自家製粉の十割蕎麦。主人はかけ蕎麦の大盛りにしました(950円+大盛り300円税込)。十割でこんなに細くてしなやかな麺が打てるんだなぁと感動!

こちらは私が注文したざるとろろ(1400円+大盛り300円税込)。細い麺だけどしっかりとコシもあって美味しい!蕎麦にからむとろろの粘りが強くて、のど越しよくスルスルというよりズボズボ吸い込む感じでいただきました。お店推しの大和いもの天ぷら(600円)も頼んだらもう満腹になりました。

最後に運ばれてきた蕎麦湯はまったりトロントロン♪使ったお箸はお持ち帰りOK。

窓の外の木は、店主さんが将来のお庭の姿を想像しながら1本1本ご自分で植樹されたそうです。2015年に開店して7年が過ぎ、いい感じに育ってますね~。

窓枠や扉などアンティークな古材を使って建てられたお店。佇まいが素敵なお蕎麦屋さんは大人旅にぴったりです。皆さんぜひ食べに行ってみて下さいね!

<手打ち蕎麦くげ>

住所:兵庫県丹波篠山市草ノ上227
電話:079‐506‐9802
営業時間:11:30~14:30 (売り切れ次第終了)
定休日:水・第1、第3火 (祝日の場合は営業)
駐車場:6台

※こちらもぜひご覧ください
【丹波篠山大人旅】城下町エリアのおすすめカフェ3選

【丹波篠山大人女子のぶらり旅】雑貨&インテリアの店おすすめ5選

大泉洋さんも絶賛!ジビエ料理と十割蕎麦“山獲(やまどり)”兵庫県三田市

【終了しました】編集室から読者のみなさまにプレゼント!

関西のグルメ情報誌「あまから手帖」最新号を抽選で毎月10名様にプレゼント致します。

最新号プレゼントの応募方法

締め切りは毎月23日。当選発表は本の発送をもって代えさせていただきます。抽選結果のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※応募にあたってご記入いただいた個人情報は、弊社で厳重に管理いたします。

The following two tabs change content below.

小原 由美

ラディッシュ企画編集室で主に、リフォーム記事、イラスト、筆ロゴを担当しています。 趣味は朗読・絵本・芝居観賞。『朗読シアターKOBE』に所属し子どもから大人の方達の元へおはなしの楽しい世界をお届けしています! 福祉住環境コーディネーター2級、カラーセラピスト、FM千里カタリスト。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 2月 2024
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29    
    « 1月   3月 »

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 2月 2024
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29    
    « 1月   3月 »

MAIN
MENU
SIDE
MENU