‟あまからcooking”を作ってみよう!スペイン風オムレツ『トルティージャ』

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

《ブログ末尾にプレゼント情報があります!》

関西を代表するグルメ雑誌【あまから手帖】。その人気コーナー‟あまからcooking”にはガスコンロのオート機能を使ったレシピが満載です。そこで、気になるレシピを実際に作ってみることに!今回はバックナンバー(2021年6月号)に掲載されたトルティージャです。

「家庭の数だけ味がある」と言われているスペイン料理の代表格 トルティージャ。日本ではスペイン風オムレツとも呼ばれています。マドリードにはトルティージャの専門バルもたくさんあるそうですよ。調理風景をYouTubeでもご紹介しているので参考にしてみて下さいね。

材料 直径18㎝

玉ねぎ・・・1/4個(約60g)
ジャガイモ(メークイン)・・・400g
卵・・・8個
塩・・・小さじ1/2
オリーブ油・・・60ml
ハーブ(飾り付け用)・・・適量

作り方

1.玉ねぎはスライスし、ジャガイモは5㎜厚に切る。(小さければ輪切り、大きければイチョウ切りがお勧め)

2.フライパンにオリーブ油50mlを入れて中火で熱し、玉ねぎとジャガイモを入れて全体を混ぜ合わせる。

3.蓋をしてコンロタイマー15分に設定。途中数回混ぜながらジャガイモがほっくりするまで蒸し焼きにする。

4.ボウルに卵と塩を入れてよく混ぜたところに、3を加えて混ぜ合わせる。

5.フライパンに残りのオリーブ油を入れ、温度キープ機能170℃に設定する。

6.4をフライパンに流し入れ、渦を巻くように外から内に向かって優しくかき混ぜる。

7.全体が半熟になり周りが固まってきたら火を止め、フライパンより大きめの皿を被せてフライパンごと裏返して取り出す。

8.焼いた面が上になるように皿から滑らせながら再びフライパンに戻す。

9.再び点火して温度キープ機能170℃に設定。木ベラで形を整えながら焼く。

10.器に盛り、ディルを散らせば出来上がり。

トルティージャの調味料は塩小さじ1/2だけ。これだけで、本当に美味しいの?と不安でしたが、食べてびっくり。素材の旨味が凝縮され、そのままで十分美味しかったです。

トルティージャに合うアリオリソースの作り方

すりおろしたニンニク大さじ1に、マヨネーズ大さじ3,水大さじ1を加えてしっかりと混ぜる(冷蔵庫で約1週間保存可)

まとめ

今回は、にんにくが香る滋味豊かなスペインのスープ “ソパ・デ・アホ”とボリューム満点サラダも作ってスペイン気分を楽しみました。

編集室から読者のみなさまにプレゼント!

関西のグルメ情報誌「あまから手帖」最新号を抽選で毎月10名様にプレゼント致します。

『あまから手帖』って?

1984年創刊の月刊誌『あまから手帖』は関西を代表する “食” のマガジンです。記者が実際に足を運んで探した店、舌で確かめた味、そこで出会った技ありの料理人・・・130ページもの紙面には食に関する情報が満載!
“食いしん坊”の心をひきつけ、料理人からの信頼も厚いこの人気グルメ雑誌はDaigasグループの「クリエテ関西」が発行しています。

臨場感を切り取ったリポートやシズル感溢れる写真は感動的!

最新号プレゼントの応募方法

締め切りは毎月23日。当選発表は本の発送をもって代えさせていただきます。抽選結果のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※応募にあたってご記入いただいた個人情報は、弊社で厳重に管理いたします。

申し込みはこちらから

お名前*
ご住所*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*
認証

The following two tabs change content below.
Radish STYLE編集部

Radish STYLE編集部

「リビングパートナー」の名前で、地域の主婦の目線で情報発信。地域の主婦ならではの視点と絆で「人」「モノ」「お店」などをご紹介しています。
運営は大阪ガスサービスショップの株式会社トムコによるものです。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram

MAIN
MENU
SIDE
MENU