~独創的な世界観で注目の刺繍作家~MICAO(ミカオ)さん 神戸市北区

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは。ラディッシュ企画編集室のタジマです。
新型コロナウイルスの影響でまだまだ気が休まらない毎日ですね。こんな時だからこそ素敵なアートに触れたくなりますね。

神戸を拠点に活躍する刺繍作家 MICAO(ミカオ)さん

刺繍イラストレーターとして活躍中のMICAOさん。雑誌の連載を始め著名な作家(阿川佐和子さん他)の装画、絵本の挿し絵、企業広告などを手掛け、百貨店やギャラリーでの個展に東奔西走しています。

布にミシンでイラストを描き染料で着彩。ほのぼのと温かい表紙絵はくすりと笑えたり、ほーっと感心したり、ディテールにまで目が釘付けに!画面に浮き出たステッチワークが奥行きのある世界を作り出しています。ひと手間もふた手間もかけて手がけられた作品から優しい温かさが伝わってきますね。

赤ずきんちゃんはMICAOさんの分身??

数ある作品の中、代表的なキャラクターは赤ずきんちゃん。2.5頭身の愛らしい容姿に思惑ありげな眼差し、どこかビターな空気を漂わせた女の子は物語を飛び出して自由奔放に駆け巡っています。「私の子ども時代にそっくりなキャラ。いろんな場面を設定し、狼や熊とどう絡ませるか空想するのが楽しくてたまらない」持ち味の発想力にひとたび火が付くと独創的なアイディアが沸々と湧き起こるそう。

DIYが得意というMICAOさんは自宅リビングを自ら改装。アトリエはアイデアと美的センス溢れる空間へと生まれ変わりました。200色もの糸巻が並ぶ棚、道具を吊り下げるボード、ぎっしりと絵本が収められた書棚…その端々に色や形にこだわる彼女の感性が潜んでいるようです。ミシンを自在に操り、次々と紡ぎだされるファンタジー。インターネットの波に乗って赤ずきんちゃんの行動範囲はどんどん広がり近頃は世界中にファンが増え続けています。「いつか画集を発表したい!」というMICAOさんの夢がひとつ一つ実現し世界へと羽ばたいています。

2019年「ボローニャ国際絵本原画展」入選!

毎年イタリアで開催される「ボローニャ国際絵本原画展」。世界各国から集まった3000点近い応募作品の中から、2019年見事入選を果たしました。
アンティークな布と刺繍で命を吹き込まれたキュートな動物たちが描かれた「イソップ物語」。刺繍作家ならではの世界観は、絵本になって多くのファンを魅了しています。

MICAO作品展「刺繍とアップリケ」9月3日開催決定!

イソップ寓話集の原画、アップリケ作品の展示会が開催されます。
MICAOさんが生み出す可愛らしくもおちゃめなキャラクターにぜひ会いに行ってみて♪

MICAO作品展 刺繍とアップリケ

日時:2020年9月3日(木)~8日(火) 11時~18時(最終日17時)
場所:ギャラリーアライ 西宮市甲子園六番町4-20
TEL:0798-42-2263

MICAO作品展「刺繍とアップリケ」詳しくはコチラ!

※新型コロナウイルス感染症の影響による、施設の休館・イベントの中止・延期等がございます。事前に施設へご確認下さい。

The following two tabs change content below.
田嶋 直子

田嶋 直子

トムコ西鈴蘭台店・ラディッシュ企画編集室でイベントの開催、ラディッシュ新聞の発行をさせていただいています。今一番熱中しているのは、吹奏楽部でトロンボーンを演奏する娘とサッカーやスポーツで頑張る息子の応援。そして愛犬「ミク」のアレルギーの克服に奮闘中です。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook

MAIN
MENU
SIDE
MENU