お豆腐とおからを使った、糖質を抑えたヘルシーなお好み焼き!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

涼しくなってますます食欲が増しているラディッシュ企画編集室 垂水・西神店 オオエです。
これからの季節ご馳走を食べる機会も増えていきますよね(^^♪それと共に体重の増加も気になるところです。
ダイエット食として低糖質の食事が注目されています。効果には個人差がありますし、糖質を制限しすぎるのも問題があるようです。
今日は適度に糖質を抑えたお好み焼きをご紹介します。

目次

  • 材料
  • 作り方
  • まとめ

材料

材料は普通のお好み焼きと変わりなく、キャベツ、ネギ、卵にお豆腐とおからを入れます。
ここにお出汁と片栗粉か小麦粉を加えます。

作り方

作り方もいつものお好み焼きと同じです。材料を混ぜ合わせます。
お好み焼き粉の代わりにお豆腐とおからを入れて、そこに適量の小麦粉か片栗粉を加えるだけです。

片栗粉と小麦粉では片栗粉の方が糖質は低く、カロリーが低いのは小麦粉だそうです。
片栗粉や小麦粉を加えないと、固まらないので、焼く際に返すのに苦労します。
ですので、必ず粉類は加えてくださいね!
生地の硬さは普段ご家庭で作られているものに近づくように材料の配分を工夫してみてください。

あとは、いつものように焼いてください。

まとめ

低糖質のメニューはたくさん出てきていますよね。
お豆腐やおからを使うことでよりヘルシーになります。
ダイエット目的ではなくても美味しく召し上がれますので、一度、お試しください。
余った生地は丸めて揚げて、餡をかけて食べるとまた別の一品になりますよ(^_-)-☆

 

済ミカタサービス

ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook