【庭リフォーム】日本の伝統美『竹垣』を用いた格調高い和風のお庭

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

《あなたの暮らしをより豊かに快適に》㈱トムコが手掛けたリフォーム事例をご紹介致します

和風の佇まいが美しい神戸市北区 I邸。経年で傷んできた竹垣などを取換えたいとのご依頼でした。

天然 枝入り玉袖垣(たまそでがき)

玄関脇の玉袖垣(たまそでがき)を、新たな物に交換。
袖垣とは、玄関まわりや建物の角に目隠しとして使われる垣根のことで、その中でも片方が丸みを帯びている物を“玉袖垣”と言います。I様が選んだのは、天然竹で作られた装飾性の高い枝入りタイプ。

竹工芸の技術は、和風庭園や寺社仏閣などに欠かせない日本の文化。しかし最近はこの伝統を守る職人さんも少なくなっているようです。

「受け継がれるべき尊い文化を大切にしていけたらいいですね」と、I様。

人工竹の垣根

庭や玄関先には、劣化に強い “人工竹” の竹垣を選択しました。

「日差しや雨が直接当たるような場所には人工竹を選びました。最近の物は本物に見間違えるほど遜色ないので気にいっています」

施主様からひとこと

竹垣を交換したいけれど、どこにお願いしたらいいのかわからなくて困っていました。お風呂のリフォームでお世話になった白石さんに相談したら「トムコでもできますよ!」と言って下さったんです。今は、綺麗になったお庭を眺めながらお茶を飲むのが、私の至福のひとときです。

設計担当者 白石 彩

I様に喜んでいただけてよかったです。
こんなこと、どこに聞いたらいいのかしら・・・という、住まいに関するお困りごとがあれば、ぜひ気軽に尋ねていただけたらと思います。

お住まいに関することならどんなことでもお気軽に♪

株式会社トムコ

森田本店 0120-86-1065 神戸市兵庫区多聞通1丁目1-7
西鈴蘭台店 0120-86-1870 神戸市 北区南五葉1丁目6
三木店 0120-86-8766 三木市緑ヶ丘町中1丁目11-25
須磨・長田店 0120-78-1065 神戸市須磨区寺田町3-1-22
くずは ・京田辺店 0120-46-1065 大阪府枚方市南楠葉1-1-26

 

The following two tabs change content below.
小原 由美

小原 由美

ラディッシュ企画編集室で主に、リフォーム記事、イラスト、筆ロゴを担当しています。
趣味は朗読・絵本・芝居観賞。『朗読シアターKOBE』に所属し子どもから大人の方達の元へおはなしの楽しい世界をお届けしています!
福祉住環境コーディネーター2級、カラーセラピスト、FM千里カタリスト。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram

MAIN
MENU
SIDE
MENU