神戸税関オープンカスタムスに行ってきた~!神戸市中央区

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

《ブログの最後に関西のグルメ情報誌“あまから手帖”のプレゼント情報あり!》

こんにちは。ラディッシュ企画編集室川波です。当ブログ“大人の社会見学【神戸税関】リポート!神戸市中央区”で紹介した【神戸税関】。ここで年に一度開催される神戸税関庁舎特別公開イベント“オープンカスタムス”に小学生の子どもを連れて行ってきました。

神戸税関オープンカスタムスって?

(神戸公式観光サイトより引用)

常時見学に開放されているのは中庭と広報展示室のみですが、オープンカスタムスでは普段は立ち入り禁止のエリアが公開されています。

建物探訪

重厚感あふれる元貴賓室。昭和天皇をお迎えする為につくられたお部屋だそうです。屋上も公開されていました。屋上からは神戸港が見渡せます。

イベントも盛りだくさん!

税関音楽隊によるホールコンサートや麻薬探知犬のデモンストレーションも。普段ビシッとしている探知犬が無邪気に遊んでいる姿も見られましたよ。
忍たま乱太郎の着ぐるみもいました。なぜ忍たまかと思えば、作者の尼子騒兵衛さんが兵庫県出身なんですって。子ども達は、税関職員さんのコスプレをしてパチリ!スタンプラリーもありました。全部押してクイズに正解するとガチャガチャができましたよ。

まとめ

税関のイベントなので、小学生の子ども達には少し難しいかな?と思っていましたが、小さい子も充分楽しめる内容でした。毎年11月下旬に開催されていますので良かったら行ってみてくださいね。

税関150周年記念事業で神戸税関は12/16~18に夜間開放&ライトアップ。神戸ルミナリエpresents「カッサアルモニカ/音楽の宝箱」も同時開催です。

庁舎詳細

神戸税関
【住所】神戸市中央区新港町12番1号
【お問い合わせ先】神戸税関総務部税関広報広聴室 078-333-3028

編集室から読者のみなさまにプレゼント!

関西のグルメ情報誌「あまから手帖」最新号を抽選で毎月10名様にプレゼント致します。

『あまから手帖』って?

1984年創刊の月刊誌『あまから手帖』は関西を代表する “食” のマガジンです。記者が実際に足を運んで探した店、舌で確かめた味、そこで出会った技ありの料理人・・・130ページもの紙面には食に関する情報が満載!
“食いしん坊”の心をひきつけ、料理人からの信頼も厚いこの人気グルメ雑誌はDaigasグループの「クリエテ関西」が発行しています。臨場感を切り取ったリポートやシズル感溢れる写真は感動的!

最新号プレゼントの応募方法

締め切りは毎月23日。当選発表は本の発送をもって代えさせていただきます。抽選結果のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※応募にあたってご記入いただいた個人情報は、弊社で厳重に管理いたします。

申し込みはこちらから

お名前*
ご住所*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*
認証

The following two tabs change content below.
川波有美

川波有美

2019年入社の2児の母です。
趣味は旅行とお料理を作る事と食べる事。美味しい物を食べる為にはエンヤコラ。
クックパッドと食べログは私の癒し。
そのうち食べ歩きツアーにも行きたいな。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram

MAIN
MENU
SIDE
MENU