【ファミリーキャンプ】IN兵庫 星の草原キャンプ場に行ってきた ~兵庫県美方郡~

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!今年の夏休みはキャンプ三昧だったファミリーキャンパー、川波です!先日行った“星の草原キャンプ場”が素敵だったのでお伝えしますね。

星の草原キャンプ場

スキー場のオフシーズン、その広大なスペースをキャンプ場として活用している所が最近増えてますよね。星の草原キャンプ場もそのひとつ。兵庫県美方郡にある“おじろスキー場”のオフシーズンの姿として2020年にオープンしたキャンプ場です。星の草原キャンプ場は3つのサイトに分かれています。標高が高い順に冒険サイト、星のサイト、草原サイト。高くなるにつれて眺望&自然が楽しめる分、水場やトイレが遠いなど不便な感じになっています。

草原サイトはどんな感じ?

私達の選んだ草原サイトはスキー場の一番下の部分。リフトの乗り場周辺にあります。その中でも一番下の5番サイトをチョイス。電源も付いてるし、すぐ横には水場があってすごくラクチン!!スキー場あるあるの傾斜も気にならないし、トイレにも売店にも近いので便利でした。一番下といってもスキー場なので標高は600メートル、空気は爽快です。友人家族と一緒にいったので、1サイト内に車を2台停め、テントを2張設営しました。それでもこの余裕!空きスペースにタープを張ることもできました。HPによると3張までいけるんだとか。謳い文句にあった“衝撃の広さ!(約300平米)は伊達ではありませんでした。

遊びがいっぱい

そりを無料で貸してもらえるので、子ども達はその辺の斜面で飽きる事なく芝滑りを満喫!(リフトは当然動いてません。自分の足で登ります!)リフトの支柱を利用して作られたブランコ。下が斜面の為、空中に放り出される様な錯覚に陥ります。気分はハイジ?なかなかのスリルが味わえました。変わった虫も発見!!この姿で天敵の目をくらましているんだろうな。夜は星空&焚き火&花火(&お酒)でまったり・・・。子ども達も退屈する事なく終日遊びつくしました。遊びに加算代金がかからないのが嬉しいところ。キャンプ場内にはシャワー等の設備はないけれど、車で5分程走れば温泉施設があります。

まとめ

キャンプに行きはじめるまでは、”そんな不便な所に何でわざわざ?”な~んて思ってましたが一度行くとすっかりドはまり。「愚痴が増えるよね。キャンプ行かないと」とキャンプ大好き芸人のヒロシさんが言っていますが、ホントに心のデトックスになりますよ。今年は4回の内、1回大雨(テント雨漏り)、1回強風注意報(しかも海キャン。テントがふっ飛んで中断・・・)と何だか天気とのタイミングが合いませんが、それでもキャンプは楽しいもの。次回は兵庫県を飛びだして高知県の“ゆとりすとパークおおとよ”に行く予定です。おそらく今年度最後のキャンプになると思います。また報告しますね。

関連記事

【ファミリーキャンプ】IN徳島 塩塚高原キャンプ場に行ってきた ~徳島県三好市~

 

ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 2月 2024
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29    
    « 1月   3月 »

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 2月 2024
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29    
    « 1月   3月 »

MAIN
MENU
SIDE
MENU