【うちのこ】癒しのかたまり♪ハリネズミ、みと君 神戸市北区

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

《ブログの最後に関西のグルメ情報誌「あまから手帖」プレゼントのお知らせがあります》

こんにちは、ラディッシュ企画編集室のタジマです。今回は2022年1月22日生まれのハリネズミ、みと君をご紹介します。1人暮らしの女子大生の癒しの存在です。みと君はマイペースでおやつ好き、ちょこっと頑固な男の子です。ハリネズミは警戒心が強くあまり人に慣れないのですが、みと君は初めて会った時から全く人見知りもなく懐いてくれたそうです。しかも友人や動物病院のスタッフにも臆することなく、すぐ掌に乗るのでいろんな人から愛されています。とはいっても、寝ている時に起こすとちょっぴり不機嫌に。昼間はずっと寝ているので寂しくてついちょっかいを掛けて起こします。そんな時、背中の針を立てて怒りますが、すぐに機嫌を直してくれます。寝床を作るのが得意でケージの中に入れているタオルやペットシートで一生懸命ベッドを整えています。毎日ケージを掃除するのですが、気に入らないのかすぐグチャグチャにされます。「穴ぐらの中にいるようで安心するのか、すっぽりと覆われているのが好きなんです」。でもたまに「頭隠して尻隠さず」の状態で熟睡しているのがとってもキュート♪ハリネズミはモグラの一種で目がほとんど見えていません。その分嗅覚が優れているのでおやつに大好物の乾燥ミルワームをあげると鼻をヒクヒクさせながら近寄ってきます。普段の可愛い顔から一転、シャリシャリと音をたてて食べている顔つきはワイルド。膝の上や手の上で寝入ってしまうことも。「安心してくれているのが嬉しい♪」ケアの中で一番大変なのは、みと君の小さな爪を切ること。でも最近この持ち方をするとおとなしくなるので爪切りがすごく楽になりました。「うちに来て半年、学校やバイトから帰ってみと君と触れ合うだけで疲れが吹き飛びます」。夜になると動きが活発になるので勉強しているとデスクの上を探索しているそうです。ハリネズミの寿命は長くて5年。「いつまでも元気で長生きしてね」

関連記事

【ネコ店長の禄ちゃん】
【山の街ワンワンコミュニティ】
【ヨークシャテリアのみかんちゃん】

編集室から読者のみなさまにプレゼント!

関西のグルメ情報誌「あまから手帖」最新号を抽選で毎月10名様にプレゼント致します。臨場感を切り取ったリポートやシズル感溢れる写真は感動的!

最新号プレゼントの応募方法

締め切りは毎月23日。当選発表は本の発送をもって代えさせていただきます。抽選結果のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※応募にあたってご記入いただいた個人情報は、弊社で厳重に管理いたします。

申し込みはこちらから

お名前*
ご住所*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*
認証

 

 

The following two tabs change content below.
田嶋 直子

田嶋 直子

トムコ西鈴蘭台店・ラディッシュ企画編集室でイベントの開催、ラディッシュ新聞の発行をさせていただいています。今一番熱中しているのは、吹奏楽部でトロンボーンを演奏する娘とサッカーやスポーツで頑張る息子の応援。そして愛犬「ミク」のアレルギーの克服に奮闘中です。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram

MAIN
MENU
SIDE
MENU