3分間のほっとひといき ~窓~

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

風情豊かな「窓」と言えばやはり京都でしょう!中でも源光庵の窓はまるで一幅の絵のように美しい。


秋は紅葉、冬は雪景色、春から夏は新緑・・・四季折々の鮮やかな庭を切り取る窓。丸い「悟りの窓」、四角い「迷いの窓」、二対の趣ある窓の前に座りしばし瞑想。ただそこにいるだけで心を奪われてしまいます。花頭窓、格子窓、虫籠窓、無双窓・・・・特徴的な「窓」をテーマにして古都を巡り歩くのも旅の楽しみのひとつになりますね。

神戸の窓

どこか異国の香りが漂う神戸の街。モダンな窓が道行く人の目を楽しませてくれます。

異人館が建ち並ぶ北野町には張り出し窓をはじめ様々な形の窓を見ることができます。

神戸には街のあちらこちらに眺めるだけでワクワクする窓があります。

ハイテクな窓

UVカット・プライバシーガラス・・・車の窓は日々進化しています。神戸の街を走る六甲ライナーの窓は沿線住民のプライバシー保護の為、住宅地を通過する際、自動的に曇るようになっているのだとか。

乗り物の窓はまさにハイテクな時代です。

社会の窓

パンツのファスナーを「社会の窓」と呼ぶようになったのはいつからでしょう?

それは、昭和23年から放送されていたラジオ番組「インフォメーションアワー・社会の窓」に由来しているようです。社会の様々な問題の裏側を探り、普段は見られない部分を明らかにしていくという番組でした。
パンツのファスナーと「社会の窓」を結びつけてネーミングした方のセンスに拍手ですね!番組ははるか昔に終わっていますが、パンツの「社会の窓」は今も尚健在ですから・・・。

※日がな一日寝そべっている窓辺の猫ちゃん、季節の花の彩り美しいウインドウボックス・・・ふと窓に目を向けて癒されたことはありませんか?あなたの街にもきっと素敵な窓がありますよ!

ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook

MAIN
MENU
SIDE
MENU