奈良・あやめ池【蕎麦きり彦衛門】はミュシュラン一つ星のお店♪

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

4月から長女が1人暮らしをする事になりました。家電や家具、インテリアを一緒に見に行き、あれこれ選んで楽しんでいる、くずは企画編集室のオカザキです。でも娘が出て行って部屋が空っぽになったら、その時はきっと寂しくなるのだろうと思いますが・・・
今回は奈良に出かけた時に立ち寄ったお蕎麦屋さんをご紹介します。

目次

  • 「蕎麦きり彦衛門」とは?
  • 絹びきと粗びき?
  • まとめ

石臼

 

「蕎麦きり彦衛門」とは?

近鉄奈良線あやめ池より徒歩約10分「あやめ池南六丁目バス停」の所に平成17年オープンの「蕎麦きり彦衛門」があります。こちらは2013年にミュシュランガイド関西に掲載されて一つ星を獲得したお店です。この日は11時半にはすでに大勢並んでいました。白い暖簾をくぐると満席の店内は茶色を基調としたモダンな空間で落ち着いた雰囲気。中央には14人座れる一枚板の大きなテーブル席、数名座れるカウンター席、そして4名席が2席。
「厳選した玄そばを日夜石臼でひいています。素材と産地にこだわって可能な限り地産地消にこだわっています」と店主の池田勝彦さん。メニューを見るとどれも美味しそうで悩みます。

店内の一枚板のテーブル

店内の雰囲気

絹びきと粗びき?

お蕎麦は絹びきと粗びきがあり、メニューを決めてからどちらかを選びます。
絹びきは細くてツルツルした食感でのど越しが良く、いくらでも頂ける感じがします。絹びきの一番美味しい時は茹でたて3分だそうです。
粗びきは太くてもっちりした歯ごたえでゴツゴツしていて噛みごたえがあります。粗びきの一番美味しい時は茹でたて5分だそうです。お店では美味しく食べてもらえるように、時間にこだわっています。蕎麦つゆは甘みがありながらお醬油の旨味も感じられて食欲をそそります。薬味の伊豆の本わさびは香りが引き立ちます。絹びき、粗びきどちらも食べたかったので家族で色々オーダーしましたが撮影するのを忘れてしまい写真は下の2種類だけになってしまいました。

 

粗びきせいろ 850円

絹びき鴨せいろ 1450円

蕎麦湯も美味しい

冷たいお蕎麦

温かいお蕎麦とお昼のお任せ膳(平日)

まとめ

栄養分がたっぷり溶け込んだ蕎麦湯は、出汁があればいくらでも飲めてしまう程の美味しさで蕎麦の旨味のルチンがたっぷり溶け込んで美容・健康に良さそうです。お蕎麦は食物繊維は白米の8倍含まれ、ビタミンB群も豊富で白米の4倍含まれているそうです。閉店間際に行くと、お蕎麦が売り切れになっていることもあるので週末はなるべく早い時間帯に訪れる事をお勧めします♬

 

 

住  所    奈良市あやめ池南6丁目5-38   ☎0742-53-3697

営業時間    11時30分~14時10分  17時30分~20時15分

定  休 日            毎週 火、水曜日    駐車場 7台有り

 

 

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
岡崎 明美

岡崎 明美

トムコくずは・京田辺店ラディッシュ企画編集室でラディッシュ新聞に携わってます。 趣味は旅行、食べ歩き、時短料理を作ることです。 最近はフラダンス、ヨガでダイエットに励んでいます。好奇心旺盛で、どんどん色々な事に挑戦していきたいです。家族は旦那さんと娘2人とネコ一ぴきです。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook