神戸市北区“広陵コーラス” 指導するのは声楽家の西垣千賀子先生

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは、ラディッシュ企画編集室のマツウラです。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・と昔の人が言いますが本当に早いものですね。あっという間に2月。今年こそ何か始めようと年頭から思いながらも日がたつばかり・・・・私みたいな方も多いのでは。そこでそんな方に広陵コーラスをご紹介します。

当店発行のラディッシュ新聞176号に掲載
記事はこちら

目次

  • 広陵コーラスとは・・・
  • 練習風景
  • 指導者はすご~い先生!!
  • 只今新メンバー募集中
  • まとめ

 

広陵コーラスとは・・・

年に3回の発表会があり毎回真剣に取り組んでいる広陵コーラスは、歌はもちろんパフォーマンスにも定評があります。声楽家の西垣千恵子先生のもと毎週水曜日練習に励んでいます。現在、40代~80代の方が在籍しています。

練習風景

取材におじゃました時は発表会の練習をされていました。演目は恋ダンスでブレイクした星野源の“恋”とアカペラで聴かせる“さびしいカシの木”の2曲です。
最初は“恋”の練習から・・・

「体の奥から湧き上がるような声を出して!!」西垣先生の激がとびます。「喉をしっかり開けて」「カラスと人々の群れ~♪のkaの発音に気を付けて!!」恋ダンスに四苦八苦しながらも先生の言葉をきちんと受け止める皆さん。

「ソプラノ・メゾ・アルトお互いの声をちゃんと聴いて・・・」ひとつひとつの発音や意味を大切にしながら表現すると歌はガラリと変わっていきます。
メンバーの方は「仲間と心をひとつにする喜びを感じています」「思いっきり歌い笑うことでストレス発散しています」「尊敬できる先生だから30年間も続けることができました」と話されます。

指導者はすごーい先生!!

指導者は現役のソプラノ歌手として数々の舞台で活躍されている声楽家の西垣千賀子先生です。
「懐かしい歌、思い出の曲、心に響く歌などいろんなジャンルの歌を心を込めてのびのびと歌いましょう」

平成9年度神戸市文化奨励賞受賞  関西二期会会員  神戸音楽家協会各会員

ピアノを演奏するのは現役ピアニストの林朋美先生です。ソロをはじめ、各種楽器とのアンサンブル、声楽の伴奏など多方面にわたり活躍中。

只今新メンバー募集中

詳細・・・・

日時  毎週水曜日 15:00~17:00

場所   広陵小学校 2階の教室  神戸市北区筑紫ガ丘2丁目9-1

詳しくは 078-582-3223  杉井さん迄

まとめ

晴れの舞台では毎回「ブラボー!!」と会場に拍手の嵐が巻き起こるのだそう。

美しいハーモニーと息の合ったダンス。歌うことが大好きな人が集まり、和気あいあいとした雰囲気の中で練習されていました。
春から何かを始めようと思っている貴女、参加しませんか。

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
松浦 洋子

松浦 洋子

株式会社トムコ西鈴蘭台店の松浦洋子です。 地域情報誌:ラディッシュ新聞を作っています。テニスや旅行、今は友達とのウォーキングが楽しみです。夜の8時頃、星座や月を見ながら歩くのは楽しいですよ。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook