キッチンのリフォーム、どう選ぶ?|リクシルのご紹介

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

シエラとぷ画
トムコ森田店でリフォーム担当している惣田です。3月になりましたね..これから新生活を迎えようとされている方もそうでない方も、年度変わりということでお部屋も一新したい、と思われる方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

さて、「キッチンのリフォーム、どう選ぶ?」というテーマの記事でこれまでに各メーカーの様々なキッチンのご紹介をしてきました。今回は、「LIXIL(リクシル)」のキッチンのご紹介をしていきます!
キッチンを迷われている方に各メーカーごとの記事をご用意しておりますので是非ご覧になってください♪
関連記事はこちら→「クリナップ」「タカラスタンダード」「パナソニック」「TOTO

目次

  • 1番人気のキッチンメーカーは?
  • 「LIXIL(リクシル)」の特徴
    • リシェルSI
    • アレスタ
    • シエラ
    • ウエルライフ
  • まとめ

1番人気のキッチンメーカーは?

では皆さん、今までの記事をご覧の方にはおさらいではありますが、気になる「国内で売れているキッチンメーカーはどこなの?」という疑問から入ります。キッチンメーカーの市場はと言いますと、少し前までは、クリナップ、タカラスタンダードがそれぞれ国内シェア20%ぐらいで毎年、1位、2位が入れ替わっていました。所謂、業界で長年ツートップだったわけです。
現在は、トステム、サンウェーブ、INAXなどが合併して出来た、LIXIL(以下、リクシル)が国内シェア22%ぐらいで、ここ最近はリクシルがシェアナンバー1となっています!順位にすると、
1位:LIXIL(リクシル)
2位:クリナップ
3位:タカラスタンダード
4位:パナソニック
5位:TOTO
という順番になっています!今回は、その注目の人気ナンバー1を誇る「リクシル」のキッチンについてご紹介します!

「LIXIL(リクシル)」の特徴

さて、上記までで少し取り上げましたがトステムやサンウェーブ、INAXなどが合併して出来たリクシル。各社の技術を合わせ持っていることが他メーカーにはない最大の特徴と言えます。そのため洗練されたデザインや優れた使いやすさ、最新機種も多彩に揃えられえており、様々なバリエーションに富んでいます。
その中でも 、キッチンでの無駄をなくし、料理をすることに集中できるようにとのメーカーコンセプトの元、必要なタイミングで必要な調理器具が楽に取り出せる「らくパッと収納」。シエラ(収納)2さらに、手をかざすだけで蛇口を操作できる「ハンズフリー水栓」もリクシルの数ある魅力の一つです。はんず

リシェルSI

リシェルSI

リシェルSI

リクシルが提案する最高級キッチン。リクシルキッチンが提供する上記のらくパッと収納など、全8種類の機能が全て叶うのがこのリシェルSIです!その8種類の機能はと言うと、

  • セラミックトップ
  • らくパッと収納
  • くるりん排水口(渦状の水流で掃除の手間カット)
  • ひろまるコンロ(大きな鍋が3口同時使用可能の広さ)
  • 彩コーデ(シンクとコンロに合わせて扉カラーチョイス)
  • Wサポートシンク(調理と後片付けスペースを同時確保)
  • ひろびろシンク(約92cmのワイドシンク)
  • よごれんフード(換気扇の掃除の手間カット)

以上8種類の中でも一押しが、CMでもお馴染みの表面強度が高くて、熱や傷に強いセラミックトップが大人気です!熱い調理鍋をそのまま置くことはもちろん、食材もその場で切れてしまうほどの硬度の高さ。せらみん2耐久性に優れていて、経年劣化による変形や変色が起こりにくいという点は、システムキッチンという高価な買い物をするにあたり、長く美しさを保ちながら使えるという大きな安心に繋がるのではないでしょうか♪

アレスタ

アレスタ

アレスタ

リシェルSIに比べてお手頃な価格にも関わらず、充実した機能性とデザインにバランスの取れたリクシルのスタンダードキッチンです。
「料理を楽しむキッチンへ」をメーカーコンセプトとし、快適な料理スペースの確保はもちろんのこと、キッチンを中心としたお部屋のトータルコーディネートまで一人一人の理想の住まいを実現できます!

シエラ

シエラ

シエラ

リクシルの中では1番リーズナブルな価格帯の中でも、上質さとシンプルを求めた洗練されたデザインが魅力のキッチンです。また何をどう組み合わせていいのかわからない!とキッチンリフォームでお悩みの方にも選びやすい、簡単プランニングが用意されています

  1. 好きなキッチンの形、収納タイプを選択
  2. 気になる部分のみ、パーツ変更
  3. 好みの色・扉をコーディネート

上記の3STEPで簡単に好みのキッチンに仕上げることができるのはシエラならではの特徴です♪

ウエルライフ

ウエルライフ

ウエルライフ

車いすを必要とされる方や立ったままがつらい方のためのキッチンです。座ったままでも、楽しく快適に料理作業ができるようにと、キッチンの高さは、73cm~85cmの間で1cmきざみで13種類から選べます

まとめ

さて、今回は業界ナンバー1を誇る「リクシル」のキッチンをご紹介しました!やはり数社が合併された総合メーカーなので、キッチン、フローリング、建具など、全て揃い、一人一人のご希望に見合うコーディネートがとてもしやすいメーカーです!セラミックトップへのこだわりの強さはもちろん、とにかくどのラインナップにおいても重要視されている「料理を快適に楽しむ」というテーマがとても魅力的に感じます♪そんなリクシルのキッチン、きっと皆さん一人一人に合うキッチンと出会えるのではないでしょうか(^^)

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
惣田 真一郎

惣田 真一郎

株式会社トムコ森田店で、住まいのアドバイザーをしております。 特に、お風呂やキッチン入替などのリフォームを兵庫区、中央区を中心に回らせて頂いております。 トムコに入って16年目になります。 お家の事なら何でもご相談下さい。 トムコの リフォーム事例
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook