【リビング施工事例】ガス暖炉を中心に落ち着いた空間を演出する壁面造作

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

リフォームアドバイザーの白石です。今回は6年前からお付き合いさせていただいているお得意様のお宅で新築マンションご購入後に内装全般のコーディネートを担当させていただきました。今回はその中でも一番の見どころであるリビングの壁面をご紹介いたします。

リビング壁面造作の施工事例

多忙な日々を送られている施主様にとって、ガス暖炉を中心に色味を抑えたグレーで統一しほんのわずかな時間でも安らげる空間をご提案しました。

ビフォーアフター

百聞は一見に如かず。施工前と施工後の写真をご覧ください。
まずは施工前・・ごくごく普通のよくある壁紙(ビニールクロス仕上げ)の壁面です。

今回は梁(壁の上部の出っ張り)をいかした造作をしてLEDの間接照明をいれたり、壁厚をいかした飾り棚(ニッチ)も製作しました。そして出来上がったのがこちら

暖炉のうしろの壁を前に出してきて、両サイドにLEDライドを設置しました。飾り棚は壁の厚みを利用したニッチを二箇所作り、ヴェネチアングラスや海外で購入した器を配置。背面に鏡を取り付けることで奥行き感を演出しました。

近くでみるとこんな感じ。マントルピースはビアンコカララ柄の大理石でできています。

こちらの暖炉は解放式といって屋内の空気を取り込んでガスで温めた空気をファンで排出するファンヒータータイプなので煙突も不要、条件が整えばマンションにも設置することができます。薪は擬木で燃えることはなく「くべる」必要もありません。

ガス暖炉って

薪暖炉や薪ストーブなどのような、薪の用意、着火や消火までの時間、面倒な燃えカスの廃棄、大掛かりで大変な煙突の掃除などを解消し、ワンプッシュで素早く、美しい炎と暖房効果が魅力です。ダンロックスHPより

ダンロックスHPより

お客様がより安心してお使いいただくために、立消え安全装置、過熱防止装置などさまざまな安全装置を装備しました。下記の安全装置が安心で快適な生活を守ります。

【主な安全装置】

  • 立消え安全装置
  • 過熱防止装置
  • 室温異常消火装置
  • ファン回転検知装置
  • 爆発着火防止装置
  • 風圧検知装置
  • 過電流防止装置
  • 停電安全装置
  • 消し忘れ防止装置(切タイマー)
  • チャイルドロック機能付リモコン

インテリアになる暖房器具

どこにでも簡単に設置することができるファンヒーターは便利ですが、インテリアとしてはどうしても生活感がでてしまいます。もちろん上手にインテリアとして取り込むことができる方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、暖炉であればそこにあるだけでこの存在感。夏場でもマントルピースは飾り棚として使うこともでき、大理石であれば涼しげにみえます。オフシーズンに片付ける場所や手間は必要ありません。

実際に工事をされた方からは「住宅としての資産価値が上がると考えている」と嬉しいお言葉も頂戴しました!「暖炉」と聞くとなかなか敷居が高く感じられるかもしれませんが、こちらの製品なら1時間ほどで設置することができます。

マンションでもガスコンセントがあれば簡単設置

ガス暖炉は、ユニットの燃焼空気、暖房空気の取入れ、送り出し方など燃焼用空気の扱いによって、FF式(強制給排気式)、FE式(強制排気式)、FH式(開放式)の3タイプの方式(機能)があります。屋内から直接空気を取り込んだり排出したりするFFやFEの場合は給排気口を設置する必要がありますが、FH式はその必要がなくマンションにも設置することが可能です。その際はガスコンセントと電気のコンセントが必要となります。

まとめ

直火の炎はみているだけで癒されます。工事完成後は正座をして時間を忘れるほど見入ってしまいました。暖炉を囲む空間にいるとそれだけで贅沢な気持ちになります。おしゃれなカフェへ行くのが大好きな私にはこの空間にいることがそれをはるかに超える豊かな時間を過ごせることを知り、いつか自分の家にも導入できたら・・と思うほど虜になってしまいました。

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
白石 彩

白石 彩

2015年生まれの娘と2017年生まれの息子がいます。長女を出産するまでは設計士としてお客様の想いに寄り添うリフォームのご提案に努めてまいりました。復帰後は家事に育児に奮闘しながら、お得意様を中心にリフォームのご提案をしています。自宅を自分好みに全面改修したのが自慢!最新の機器からアンティークまで。みなさんのお役に立てる情報をお届けします。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook