安全・便利!最新コンロのご紹介|進化したグリルで何でも作れる!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コンロ紹介3

こんにちは!工藤です!
前回コンロのお掃除についてご紹介させていただきましたが、ご活用いただけましたでしょうか。コンロを長持ちさせる秘訣ですので、ぜひ、ご活用下さい(天板編はこちら、グリル編はこちら)さて、今回は最新のコンロをご紹介いたします!

目次

  • 安全性|センサーコンロ
  • 利便性|進化したグリル機能
  • まとめ

安全性|センサーコンロ

近年、ガスコンロの安全性についてはとても重要視されていることです。台所火災の原因の多くをコンロが占めているのが現状です。それでも、お料理をするにはガスの方が良いとよくお客様からお聞きします。10年以上も前のコンロは、温度センサーが付いていないものが多くあります。その状況ですと、常にコンロから目が離せません。しかし、違う作業をしたり、急な来客、電話等で目を離してしまう時ってありますよね。そんな時にコンロが勝手に火を小さくしてくれたり、焦げ付き初めを感知して火を消してくれたりすると安心ですね。

コンロ紹介1
現在のコンロは全てのバーナーに温度センサーが付いており。消し忘れ、温度上昇による油の自然発火を未然に防いでくれる安全機能が備わっています。ガスが怖いとイメージはまだ残っている方もいらっしゃるかと思いますが、これだけ安全装置が付いていれば安心してお料理を楽しんで頂けますよ。

利便性|進化したグリル機能

続いて、グリルの概念が大きく変わりました。
最近までは、グリルはお魚を焼くところ。そして、焼き網の掃除が大変。だから、グリルは使用しないという方が多くいらっしゃいました。中でも一番多いのが、クッキングシートを敷きフライパンで焼く方が多くなりました。そんな方にぜひ、知って頂きたいのが進化したグリルなのです。
CMで見られた方もいらっしゃると思いますが、グリルはもうお魚を焼くだけの場所では無いのです。ハンバーグやカレー、ポトフにローストビーフ、ご飯、さらには茶わん蒸しまでもグリルで出来るんです。

コンロ紹介2

しかも、ただ出来るだけではなく、『おいしく簡単に』出来てしまうのです。さらに後片付けも以前のような焼き網は無く、プレートなのでフライパンのように洗って頂けます。
ここまで、グリルは変わってきています。便利性を追求した結果、焼き網がなくなり、いろんなお料理をして頂く場所になったのです。

まとめ

皆さんいかがでしたか?まだまだ言葉で伝えられない良さがたくさんあります!ぜひ、実際のコンロ見て触って、そのすごさを実感して頂きたいです。料理のレパートリーを増やしたい、忙しいけれど家族の為に一品多く作りたい等、皆さんのたくさんの願望を叶えてくれるコンロです。
最新のコンロについて「聞きたい」「触ってみたい」と思ったら、気軽に僕にご相談ください!食卓に並ぶ、おいしいお料理を、安全で便利に楽しく作りましょう!!

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
工藤 真司

工藤 真司

株式会社トムコで、住まいのアドバイザーとして4年目です。 主にガス機器の点検、お家の水廻りなどのお悩み相談、光熱費アドバイス等やってます。私はいつも笑顔をモットーに日々楽しんでます。趣味は野球、スノーボード。高校時代に甲子園に出場したことが自慢です。野球大好き人間です! 住まいの「お困りごと」は「住ミカタサービス」
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム