大好きなモノに囲まれた暮らし パートⅡ 温もりの椅子

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ラディッシュ企画編集室のクニマツです。
長年使用した食器棚、冷蔵庫、エアコン、ソファを買い替え、無用な物をかなり処分!お陰で家の中がスッキリしました。

お気に入りの家具は視界に入るだけで気分がルンルン!
我が家にやってきた新しい椅子をご紹介いたします。

目次

  • 新しいソファ
  • ようこそ!温もりの椅子
  • 山村繁さん
  • まとめ

新しいソファ

30年近く使い込んだソファは座面や背もたれの弾力がなくなり、布の汚れも気になっていました。
新しい椅子は、座面が硬く長時間座っていても疲れない。座り心地を一番重視!
サイズやカタチ、素材、色…うちの雰囲気に合ったものを探し当てるのにとても苦労しました。

マナベインテリアハーツ神戸店で買ったカリモクのソファ

無印良品で見つけたカウチ

思いきって買い替えて本当に良かった!
愛犬アルは日がな1日ここで寝転がっています。

ようこそ!温もりの椅子

2017年も暮れようとしているある日突然、我が家に素敵な椅子が舞い込んできました。
買い替えた2つのソファに続く3つ目の椅子は、知人の山村繁さんのハンドメイド作品です。
「作ったけど、置き場所がないからもらってくれませんか?」という嬉しい言葉に飛びついてしまいました。

座面はマツ、背もたれはケヤキの枝を使用。小枝をカットせずにそのまま活かしているところがとってもお洒落!温もりと遊び心がたっぷりの、まさに世界にひとつだけの椅子です。これがうちの玄関にジャストフィット。「来るべくして来た」って感じなの!!

毎日靴を脱ぎ履きする時に腰を掛けては木の温もりを味わっています。「うーん、暖かい感触!」

山村繁さん

ケヤキやブナ、ホオノキ…雑木で家具や小物を造る”木遊び”の達人。山村さんのことは(株)トムコ発行のラディッシュ新聞148号(2014年5.6月号)に掲載。

 

 まとめ

お気に入りの椅子は日々の暮らしに楽しさや安らぎをプラスしてくれます。
我が家に仲間入りした3つの椅子は、1年、2年…10年と年を重ねるほどに愛着も増していくでしょう。

「大好きなモノに囲まれた暮らし パートⅠ」のブログはコチラ

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
国松恭子

国松恭子

山形県出身。 2000年からラディッシュ新聞企画編集室でお客様作りに励んでおります。 趣味はシルバーアクセサリーやレザークラフト、帯バッグ、ボタンのネックレス....。古い帯や着物のを見ると「何か素敵なものに再生できないかなー?」と手が動いてしまいます。 会社でイベントがある時はカッターナイフを手に段ボールをリメイク! 愛犬のジャックラッセル「アルちゃん」が癒し。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム