【兵庫/明石】地元で高評価の明石焼き《ふなまち》へ行ってみた

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ラディッシュ企画編集室です。前回のブログで《明石焼き ゴ》のご紹介をしましたが、今回も引き続き明石の明石焼きをご紹介します。地元でとても人気のある《ふなまち》は、JR明石駅から南へ徒歩15分。味のある暖簾を発見しました!平日の15時半、お店の前で3組のお客さんが椅子に座って待っています。これならすぐ入れるかも!!ワクワクしながら並びました。待つこと約30分、ようやく店内へ。入り口横で大量の明石焼きを焼いています。ここの明石焼きは、鰹昆布だしで薄力粉を溶き、じん粉を混ぜて作っているのだとか。生地がゆるいので形成しにくく火加減か難しいそうです。たこ焼のように金ピックを使うと穴があいてしまうので、菜箸で優しく回しながらひっくり返しています。たこはぬめりを取ってから湯がき、噛みごたえのある大きさに切られています。一人前20個で750円なんてとってもリーズナブル!あげ板に並んだ明石焼きに食欲がそそられます。出来たてを頬張るとあまりの熱さにびっくり!アツアツの生地はふわふわ!だしはしっかりとした味付けで、つけて食べると明石焼きがトロリと口の中でほぐれていきます。甘口、辛口ソース、青のり、焼き塩、一味、七味、鰹節がテーブルに置いてあります。はじめはだしにつけていただき、次にソース、そして最後はソースを絡めてだしにつけるという味変で楽しみました。食べている間、テイクアウトのお客さんがひっきりなしに来店されていました。こんな美味しい明石焼きが近所にあったら毎日でも食べたくなりますね♪

店舗情報

場所:兵庫県明石市材木町5-12(JR山陽電車明石駅より徒歩15分)
※駐車場5台
営業時間10:30~18:00(最終受付17時40分頃)
定休日:木・金曜日
電話:078-912-3508
テイクアウト用電話受付時間 9:30頃~17:40頃(1週間前から注文可)

2月の講習会

トムコdeレッスン

定例講習

編集室から読者のみなさまにプレゼント!

関西のグルメ情報誌「あまから手帖」最新号を抽選で毎月5名様にプレゼント致します。臨場感を切り取ったリポートやシズル感溢れる写真は感動的!

最新号プレゼントの応募方法

締め切りは毎月23日。当選発表は本の発送をもって代えさせていただきます。抽選結果のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※応募にあたってご記入いただいた個人情報は、弊社で厳重に管理いたします。

申し込みはこちらから

お名前*
ご住所*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*
感想をお寄せください*
認証

The following two tabs change content below.

田嶋 直子

トムコ西鈴蘭台店・ラディッシュ企画編集室でイベントの開催、ラディッシュ新聞の発行をさせていただいています。今一番熱中しているのは、吹奏楽部でトロンボーンを演奏する娘とサッカーやスポーツで頑張る息子の応援。そして愛犬「ミク」のアレルギーの克服に奮闘中です。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 3月 2024
         1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    « 2月   4月 »

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram
    • 現在予定されているイベントはありません
  • 3月 2024
         1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    « 2月   4月 »

MAIN
MENU
SIDE
MENU