神戸の和牛専門店【WAGYU 粋ru(いきる)】昼は精肉販売/夜は焼肉(年内予約満席!)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ラディッシュ企画編集室クニマツです。神戸市北区山の街駅前に精肉店がオープンしました。「A5ランクの和牛がお手頃価格で手に入る」「夜は1日2組限定で店主自らが肉を焼いて食べさせてくれる」・・・気になる噂を耳にして、早速取材に行ってみました。

精肉店【WAGYU 粋ru】って?

店主の足立さんは信頼できる畜産家とタッグを組み、和牛の繁殖・生育から食肉として加工されるまで、全ての工程に携わっています。「美味しい肉にはそれなりの理由があります。成長過程をしっかりと見極め、自分で解体した牛だからこそ自信を持ってお客様に提供できるんです」。手塩にかけて育てた牛を最大限に生かす為に「粋な」はからいをしてありがたくいただかせてもらう・・・この店の名前にはそんな気持ちが込められています。

血抜きした肉を解体し各部位に分け、シートを巻いて真空パックに。「ここから更にしばらく寝かせて血分を抜いて脂分を残す。この加減には職人技が必要で、ここまで肉を攻め抜かないと美味しいお肉にはなりません」。言葉の端々に感じられる店主の肉愛!これこそが【WAGYU 粋ru】の最大のセールスポイントだと思います。

和牛A5ランクの品揃え

店内のショーケースには肉が塊の状態で並べられ、お客様が注文してからカットするのがこの店の販売方法です。これもより美味しい状態でお肉を提供する為のこだわり!

すき焼き用(100g/800円~)、焼肉用(100g/800円~)、和牛ミンチ(100g/380円)、切り落とし(100g/450円)、和牛すじ(100g/400円)・・・どんな料理に使いたいのかと相談すると、ピッタリな肉を用意してくれ、焼き方なども詳しく教えてくれます。
美しいサシの入ったサーロインは上品な脂が口に広がり、赤身のランプは噛むほどに味わいが増していきます。ヒレ、ブリスケ、イチボ・・・どれもこれも肉本来の旨みが閉じ込められていて、まさに、ホンマもんの肉!
和牛100パーセントのミンチに7種類のスパイスが配合されたハンバーグは、作ったら直ぐに完売するという人気商品。足立さん流の焼き方で調理してみると、ふわふわジューシーなビストロの味に!「和牛すじはアクが全然でなくていい味が出たよ」「切り落としがとってもいいお肉だったから焼きしゃぶにしたわ」などと言うお客様の声も。

年末に向けては精肉やローストビーフなどギフトの注文が増えていくそうです(地方発送も可)。「ローストビーフは仕込みの量に限りがあるので早めにご予約を!」
普段の日に、記念日やパーティーに、【WAGYU 粋ru】の肉が食卓に上るだけでみんな笑顔になれますね!

1日2組限定/夜の焼肉/年内満席!

【WAGYU 粋ru】は精肉を販売するだけでなく、夜は1日2組限定で焼肉を提供しています。4200円(税込み)のコースメニューの他、単品も各種揃え、店主の足立さん自らが焼き手となり絶妙な焼き加減で極上の肉を振舞ってくれます。
※コースメニュー:前菜・塩タン・焼きしゃぶ3種(サーロイン、肩ロース、ウチヒラ)・和牛ハラミ・とろけるロース・塩上ミノ・塩テッチャン・〆の冷麺・〆のデザート・ライス

夜の焼肉は大人気で年内はもはや満席とのこと。「来年のご予約も受け付けていますので、どうぞお声掛けください」

【WAGYU 粋ru】の粋なはからい

店内は狭いながらもシンプルでお洒落な雰囲気。ショーケースに飾られた牛のオブジェがこの店のマスコットでしょうか?「北欧デザインの陶製の牛で、日本には10個ほどしかない貴重な作品です」
ギフトボックスや紙バッグのデザインも素敵!「【WAGYU 粋ru】のブランドをより多くの方に知ってもらう為に用意しました」。

海外で料理を学びシェフとしての経験もある足立さんは、肉をスライスしながら調理方法も伝授。焼き方のコツや付け合わせレシピなど、料理のイロハを惜しみなく提供してくれます。店頭でいろんな話をしながらお客様のニーズをヒアリングする姿勢も粋なはからいですね。

まとめ

「肉に関することなら、寝ずに5日間でも語れますよ」。店主のこの言葉は【WAGYU 粋ru】がそんじょそこらのお肉屋さんではないことを物語っています。和牛という日本が誇る食文化をしっかりと消費者に伝えてくれる粋な精肉店&焼肉店なのです。

店舗情報

住所:神戸市北区緑町7-2-11(神戸電鉄山の街駅1分)
電話:080-3790-0434
営業:精肉:火曜日~土曜日 10時~17時 月曜日は12時~17時
焼肉:月曜日~土曜日 17時~20時(緊急事態宣言明けは21時半)
定休:日曜日(不定休あり)
駐車場:無し(近くに有料駐車場あり)

※焼肉の予約受付は毎週月曜日12時~14時の間でお願いします

The following two tabs change content below.
国松恭子

国松恭子

山形県出身。
2000年からラディッシュ新聞企画編集室でお客様作りに励んでおります。
趣味はシルバーアクセサリーやレザークラフト、帯バッグ、ボタンのネックレス....。古い帯や着物のを見ると「何か素敵なものに再生できないかなー?」と手が動いてしまいます。
会社でイベントがある時はカッターナイフを手に段ボールをリメイク!
愛犬のジャックラッセル「アルちゃん」が癒し。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • instagram

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook
  • instagram

MAIN
MENU
SIDE
MENU