絵手紙講師 岡田白雲さん ~笑顔よ届け!~ 兵庫県三木市

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

優しいタッチで描かれたえんどう豆と味わい深い文字。「中味が大事。…そうですが…」その素直な言葉に思わず笑みがこぼれてしまう。

岡田白雲さんは現在、三木市を中心に8教室の講座を開催する人気の絵手紙講師だ。絵画を趣味にしていた父の影響で物心付いた頃から絵が身近にあった。イタズラをしては庭の木にくくり付けられていた腕白少年は、今画家として絵筆を握っている。

「わび・さびや日本の美が大好きな母に育てられたことが絵手紙を指導する感性に活きている」という。

「私の内なるエッセンスを吸い取ってほしいから持てるすべてのノウハウを教室で出し切っています」。

生徒が自分らしさを心地よく発揮できるように一人ひとりに寄り添い指導する。選ぶモチーフや絵のスタイルは自由。それぞれの個性や持ち味をうまく引き出すから、絵が苦手な人でも描けないと挫折した人は一人もいない。生徒の作品に一筆タッチを加えるだけでたちまち絵の表情が一変するのはさながらマジックのよう。

生徒さんの作品

「絵手紙にハートのエネルギーを閉じ込めて!」画家ならではの鋭い感性と茶目っ気たっぷりの語り口調が人を引き付ける。葉書に描かれた様々な喜怒哀楽は見る者の心にポッと温かな灯をともしてくれる。
作品展を開催するたび幸せが連鎖し白雲ファンが増えていく。

生徒さん募集!!

三木市緑が丘自治会館(兵庫県三木市緑が丘町中2-14-8)ほか
お問い合わせ:090-9892-8528(岡田先生まで)

ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook

MAIN
MENU
SIDE
MENU