トムコ西鈴蘭台店 1日講習のご報告!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは!ラディッシュ企画編集室クニマツです。令和元年も残すところ僅か。時の流れが年々早く感じられる今日この頃です。子供のように感動する心を忘れずにいれば同じ「1年」でも少しは長く思えるのかもしれませんね。
さて、トムコ西鈴蘭台店で開催する本年度の1日講習は全て終了しました。数ある中から抜粋して楽しい講習風景をご紹介いたします。

ブラインドブーランジェールのパン教室

どうしても習いたい!というお客様の声にお応えして企画した「シュトーレン」


「みなさん本当にパン作りが大好きな方達。美味しいものを作りたい!という気持ちがパン生地にちゃんと伝わって上手に出来上がるのだと思いますよ」と大橋慶支子先生。
発酵するまでの長い時間もみなさんにとってはアッという間。パン作りのイロハについての説明に真剣に耳を傾けていました。

美味しそうに焼き上がったシュトーレンがこちら


大成功です!

ほのぼの一筆画


今回はクリスマスカードや年賀状に挑戦。サンタクロースやひいらぎ、松竹梅に干支のネズミ…
さらさらっといとも簡単に筆を動かす和子先生。
「先生みたいにはいかないけれど、ずっと続けることに意義があるのよね」。
一筆画の教室にはいつも穏やかな時間が流れています。

オリジナルアクセサリー

あすか先生による今年2回目の講習。今回は秋冬向けのアクセサリー作りです。
テーブルいっぱいに広げられた大量のパーツ。その中からピンとくるものを選んで…。黙々と作業して出来上がったのがこちら
冬のお出掛けに重宝しそう。

赤ちゃん連れのママも参加されました。

 

モダンしめ縄飾り

アーティフィシャルフラワー、タッセルリース、水引きなどを使って豪華にアレンジ!

「年号が令和に変わって初めてのお正月にちなんで、時代の流れを意識したデザインを考えてみました」
「みなさんも自由に、自分なりの流れを考えてアレンジしてくださいね」

井藤先生の丁寧な指導のもとで、作業が続けられ・・・出来上がったしめ縄がこちら同じ材料なのにひとつひとつ違った味わい。
※水引きや縄は簡単に取り外せます。お正月だけではなくオールシーズン使用できるのも魅力的!

「丸く穏やかな一年になりますように!」・・・みなさんの思いが伝わってきました。

まとめ

令和2年の「1日講習」は1月9日のパッチワークから。
料理、手芸…これからも様々な講習を企画していきますので、皆様どうぞお楽しみに!

The following two tabs change content below.
国松恭子

国松恭子

山形県出身。
2000年からラディッシュ新聞企画編集室でお客様作りに励んでおります。
趣味はシルバーアクセサリーやレザークラフト、帯バッグ、ボタンのネックレス....。古い帯や着物のを見ると「何か素敵なものに再生できないかなー?」と手が動いてしまいます。
会社でイベントがある時はカッターナイフを手に段ボールをリメイク!
愛犬のジャックラッセル「アルちゃん」が癒し。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook

MAIN
MENU
SIDE
MENU