精肉店 志和勢 秋の試食会

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

虫の音が心地よく、朝晩涼しい過ごしやすい季節になってきましたね。今回は、ラディッシュ企画編集室イマイが参加してきた 精肉店 志和勢さんの「秋の試食会」のレポをブログにしてみました。

目次

  • 精肉店 志和勢って??
  • 試食会ってどんなの??
  • まとめ

精肉店 志和勢って??

牧場直営のお店で、安全で美味しいお肉を提供している精肉店です。
店舗は、垂水店と北鈴蘭台店の二店舗。こだわりを持って販売されています。

無添加飼料でクリーンなお肉を生産

消化剤や抗生物質など人工なものを飼料に入れず、肉や脂肪に残留化学物質のない「キレイなお肉」をつくっています。

フェアトレードでお客様も生産者も豊かに

直営店での販売によって、お客様にはよい肉をお求めやすい価格で購入していただき、生産者もよい肉づくりに打ち込める状況をつくります。

動物をしあわせに育てる

「ふえろう村養豚牧場」で育てられた豚は、畜舎での一頭あたりのスペースが広く、運動場もあるためのびのび育っています。生き物をできる限り自然に近い「しあわせ」な環境で飼育することを心がけています。

試食会ってどんなの??

意外と知らない美味しいお肉の選び方、お肉の鮮度を保つ保存・解凍方法、部位毎の特徴やお勧め料理の紹介や、新商品の意見交流の場として始められた「試食会」
今回は、私が参加させて頂いた「希少部位をめぐる会(イチボ・芯モモ・カイノミ)」の模様をお届けします。

まずは、志和勢の上田さんから今回試食させてもらうお肉の紹介。

ステーキを焼く前の隠し包丁の入れ方や火の調節方法を丁寧に教えてもらえます。また、ランプ(芯モモ)はあっさりしていて、イチボはしっかりお肉の味を味わえる。カイノミは貝殻のような形をしてるからこの様なネーミングなんだ・・・などなど部位毎の特徴も教えてもらい子供たちもとても興味津々でした。

そして、焼きあがったお肉を試食させてもらうのですが、試食とは思えない盛り付け!!ワサビ醤油など3種類のタレも用意してくれてました。子どもたちは、おいしいおいしい!!コレ、家でも焼いて~~!!と大はしゃぎ。試食だと言う事を理解せずに「おかわり~!」と言わないか心配になりました。。。

この他にも家庭で手軽に美味しく焼くことができる焼きしゃぶ用のイチボの試食もさせて貰い、ステーキに合うソースの作り方やラードの上手な使い方なども教えてもらえました。

まとめ

参加費500円で大満足な試食会。
どう焼いたら美味しく焼けるのか・・・・どこの部位がどんな調理に向いているのか・・・・知りたいけれど聞くのは恥ずかしいと思っていたお肉についての疑問。
気さくに応えてくれる志和勢スタッフに聞いて、みなさんもご家庭での肉料理に自信を持ちませんか??

次回は9月27日(水)、10月1日(日)に「肉料理の会(精肉店ならではのブロック肉の調理)」が開催される予定です。
開催場所は北鈴蘭台店(神戸市北区山田町小部大脇山17-8)にて10:30~12:00となります。
これからも試食会を定期開催する予定だそう。詳しくはお近くの店舗もしくは下記連絡先へお問い合わせください。
連絡先:志和勢 北鈴蘭台店 078-907-5267 担当:上田さん、田邊さん

 

 

 

 

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
今井令子

今井令子

トムコ垂水・西神店ラディッシュ企画編集室の今井です。小学生の男の子と女の子と2匹のワンコのため色々ハンドメイドするのが趣味です。人にできて自分に出来ないわけがない!と、やりたいと思ったらすぐ実践してしまうので、やって良かったこと、やっぱり無理だったことを皆さんにお伝えできれば嬉しいです。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook