家族の思い出を刻むオーダー家具工房『ジェイ インフィニティ キューブ』

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

猛暑の夏もどこへやら、季節はすっかり秋になりましたね。虫と名のつく物は蝶もアリも苦手だけど、秋の虫の声には耳を傾けたくなるオハラです。
秋の夜長を過ごす時、素敵な椅子が欲しいなぁ…なんて考えたことはありませんか?
今回はトムコ西鈴蘭台店発行のラディッシュ9・10月号に掲載した、オーダー家具工房『J infinity cube ジェイ インフィニティ キューブ』をご紹介します。(ラディッシュの記事はコチラ)

 

目次

  • J infinity cubeについて
  • 木工家 竹林自朗さん
  • J infinity cubeの仕事
  • 代表作の子ども椅子”morinoco モリノコ”
  • まとめ

J infinity cubeについて

『家族と共に思い出や歴史を刻むーー』そんな家具を作りたいと、木工家の竹林自朗さんが2年前に開いた工房。
無垢の木の魅力を存分に生かした椅子やテーブルをオーダーメイドで製作・販売しています。

木工家 竹林自朗さん

元々モダンなデザインの物が好きだったという竹林さんは、大学で建築学を、イタリアで最先端の工業デザインを学びました。
イタリアで友人宅に招かれた時、そこのおばあちゃんがとても素敵な椅子に腰かけているのを見た竹林さん。吸い寄せられるように近づき、おばあちゃんから色々な話を聞いたそう。『100年以上も前からその家でずっと使われている椅子でした。ひとつの家具が代々大切にされ、使われ続けていることに深い感銘を受けたんです』
この時、胸に湧きおこった『自分の手で、世代を越えて愛されるような家具を作りたい!』という熱い思いが、木工家になった原点。
帰国後、一旦はサラリーマンとして勤めたけれど夢が捨てきれなかったそう。神戸の地に生まれたばかりの子どもと奥様を残して、岐阜県立木工芸術スクールの門を叩き、家具作りの腕を磨いたという頑固な努力家でもあります。

J infinity cubeの仕事

オーダーを受けたらまず依頼主の希望を徹底的にヒアリングします。
例えばテーブルなら、まずは予算や木材選びから始まり、用途、囲む人数、置き場所、そして将来的なこと…。その後、デザインを練って原寸大の試作品を作り、依頼主と何度も対話を重ねるそうです。

ガーデンテーブルセット           

表に見えない部分まで丁寧に作り込み、継ぎ木、組み立てなど、そこここに巧みの技を施すこと、時にはプラスαの遊び心を加えること…etc.
お話を伺っていると、依頼主の気持ちに添いながら希望以上の物を届けたいと日々奮闘している竹林さんの姿が目に浮かびました。

仕事について話して下さっている時の笑顔がとにかくいい!
『木』が『人』が、そして『木工家としての仕事』が好きなんだということがビンビン伝わって来ました(^-^)

その他の仕事

壊れたり、塗装が剥げたりしたテーブルや椅子の修理もお手の物!食卓テーブルの脚を短くして座卓に…などのリメイクのオーダーもOKです。

代表作の子ども椅子”morinoco モリノコ”

コロンとした愛らしいフォルムの子ども椅子は、オーダー品がきっかけで定番となった人気の逸品。

★ここに注目!
①ウォルナットやオーク材の “一枚板” を座面に使用していること 。美しい木目、滑らかな手触りの “一枚板” にこだわるのは、『小さい頃から本物に触れて欲しい』からなのだそう。
②ツートーンになったお洒落な脚の部分。異なった木材を繋ぎ合わせ、まるで一本の木のように仕立てている所がプロの技!木目の流れが似た木を探し時間をかけて繋ぎ合わせるなど、かなり凝って作られています。
③安全性と耐久性の観点から、釘を一切使わず、くさびどめと言う工法を取っていること。末永く使える物にする為に、絶対手を抜けない点だそうです。

『この椅子に座って育つ子どもさんが、森のようにおおらかで優しい人になりますようにとの願いを込めて、最後は何度も手と目で感触を確かめながら磨きあげています』
子どもさんやお孫さんへ…心のこもった贈り物に最適ですよ~♡ morinoco 37000円~

お客様の声

『2歳の息子の大のお気に入りで、ボクのイス♡と言っていつも自分で抱えて移動しています。ごはんの時は座卓の所へ、テレビを見る時は所定の位置へ。この椅子のお陰で大好きなアニメも、テレビからきちんと離れて見てくれるようになりました』

『子どもが使う以外にも、ママが本を読む時にちょこんと腰かけたり、おじいちゃんが窓辺に座って煙草を一服吸ったり、台座にしたり…と、家族中で便利に使っています。小さくて丈夫な椅子は、ひとつあればとっても便利!』

まとめ

オーダー家具は高くて手が出ない…(>_<)というイメージがあったけど、10年、20年、100年それ以上に使い続けられると考えれば決して高い買い物ではないということを、竹林さんのお話を伺っていて感じました。次世代に引き継いで行ける家具を、我が家にも招き入れる!これが私の新しい目標!
コツコツへそくり貯めて、J infinity cubeでオーダーするぞ~!

★J infinity cube

face book https://www.facebook.com/JiroTakebayashi/
所在地:神戸市垂水区小束山本町1-4-8-3 (神戸木工センター内)
問い合わせ℡:090-3359-3194 平日9時~19時
mail: luna_piena5@hotmail.com

・morinoco 37000円~ ・テーブルその他オーダーは応相談 ・工期は1~2か月程度 ・家具の修理も承ります

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
小原 由美

小原 由美

ラディッシュ企画編集室で主に、リフォーム記事、イラスト、筆ロゴを担当しています。 趣味は朗読・絵本・芝居観賞。『朗読シアターKOBE』に所属し子どもから大人の方達の元へおはなしの楽しい世界をお届けしています! 福祉住環境コーディネーター2級、カラーセラピスト、FM千里カタリスト。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook