『大阪舞洲(まいしま)ゆり園 ペア無料ご招待券』をプレゼント!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ラディッシュ企画編集室クニマツです。
風薫る5月!行楽にはもってこいの気候ですね。
今回はトムコ西鈴蘭台店よりこれからの季節にぴったりな”耳より情報”をお知らせ致します。

目次

  • 『大阪舞洲(まいしま)ゆり園 ペア無料ご招待券』プレゼント!
  • 『大阪舞洲(まいしま)ゆり園』って?
  • 百花繚乱
  • 応募方法
  • まとめ

 

『大阪舞洲(まいしま)ゆり園 ペア無料ご招待券』プレゼント!

トムコ西鈴蘭台店が発行している「ラディッシュ新聞」は今年5月で創刊30年目を迎えました。
最新号(5,6月号)には30年を記念していつもとひと味違った料理講習やセミナー、バス旅行など特別企画のイベントが盛り沢山!
皆様どうぞお気軽にご参加下さい。

そして、新聞紙面には掲載していない”ラディッシュ30thスペシャルプレゼント”が…
『大阪舞洲(まいしま)ゆり園 ペア無料ご招待券』(2,400円相当)です!
10組20名様分の招待券をご用意しておりますので、皆様ふるってご応募下さい。

 

『大阪舞洲(まいしま)ゆり園』って?

大阪湾に位置する最高のロケーション。対岸の六甲山や神戸市内、遠くには明石海峡大橋をも展望できる『大阪舞洲ゆり園』。園内には約50種類250万輪のゆりが色とりどりに咲き誇り、夏の風物詩となっています。
毎年20万人以上もの来場者を迎えるゆり園の2018年のオープン期間は6/1(金)~7/1(日)。

 

百花繚乱

今年度、園内のゆり12万球を全て植え替え、大幅にリニューアル。「シルクロード」や「リーガルリリー」などの新品種が加わりました。色とりどりのゆりが咲き乱れる「色彩の丘」や「色彩の小道」、美しいピンクのゆりが一面に広がる「恋する桃色の丘」など、新設のゾーンも誕生。
昨年大好評だった「遊覧ヘリコプター」が今年も登場し、空中散歩で優雅に色鮮やかなゆりの競演を楽しむことができます。

園内には「リリーキッズパーク」をオープンし、スカイトランポリンやパドルボート、ふわふわランバイクでお子様も大満足!
また、ゆりに癒された後は隣接するホテル・ロッジ舞洲で同時開催している「あじさい展」もご鑑賞いただけます。

ホテルの中庭「森のガーデン」には1500株65種類のあじさいが咲き乱れ、中でも新品種の「舞洲ブルー」はあじさい愛好家の目を楽しませてくれること間違いなし!

応募方法

ハガキに住所・氏名・電話番号と「ラディッシュ新聞」もしくはこのブログ「ラディッシュスタイル」へのご意見ご感想を記入の上、下記まで送って下さい。

・宛先 (株)トムコ ゆり園招待券プレゼント係
・住所 651-1132 神戸市北区南五葉1-6
・締切 5/25消印有効
(応募者多数の場合は抽選になります)

※このブログからもご応募できます。応募フォームは下記に!

 

まとめ

ここ数年『大阪舞洲ゆり園 ペア無料ご招待券プレゼント』はトムコが発行しているラディッシュ新聞に掲載してきました。が、今回は新聞の編集が終わってからこの話が舞い込んできた為、急遽ブログでお知らせすることになりました。

爽やかな初夏の風に誘われて「どこかお出掛けしたいなー」と思っている方は?
6/1から始まる季節限定の花の祭典『大阪舞洲ゆり園』に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
空と海のブルー、そしてゆりの花の鮮やかなコントラストをお楽しみ下さい。

ラディッシュ創刊30年記念のスペシャルプレゼントへのご応募をお待ちしていますね。

ご応募はこちらから

お名前*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
国松恭子

国松恭子

山形県出身。 2000年からラディッシュ新聞企画編集室でお客様作りに励んでおります。 趣味はシルバーアクセサリーやレザークラフト、帯バッグ、ボタンのネックレス....。古い帯や着物のを見ると「何か素敵なものに再生できないかなー?」と手が動いてしまいます。 会社でイベントがある時はカッターナイフを手に段ボールをリメイク! 愛犬のジャックラッセル「アルちゃん」が癒し。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム