カラーコーディネートで叶える北欧スタイル┃水廻りの設備編

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

0259_rakuera0_0007

インテリアコーディネートにおいて根強い人気の北欧スタイル。我が家を北欧スタイルにしたい!と思っている方も少なくないのでは?今日はキッチンや浴室といった水廻りのカラーコーディネート例をご紹介。特別なものを使わなくても、色のセレクトで北欧風のインテリアに仕上げましょ♪

目次

  • キッチンはモノトーンとやさしい木の質感で演出
  • 浴室はさわやかなグリーンをアクセントにしてやさしい印象の空間に
  • 洗面所はunicoの雑貨で魅せる収納
  • まとめ

キッチンはモノトーンとやさしい木の質感で演出

0259_rakuera0_0004

キッチン:クリナップ「ラクエラ」扉色:グラセウッドグレージュ
落ち着いた雰囲気を醸し出すライトグレーのソファを中心に、モノトーンとやさしい木の素材感を組み合わせたインテリアで、カジュアルな北欧モダンを表現

スクリーンショット 2017-01-13 13.55.37

迷うのも楽しい38色のバリエーションの中から表情豊かな幾何学柄や木目柄をセレクトすればナチュラルな空間になじみます。写真のグラセウッドグレージュ色は、風化した木目柄を表現。壁紙にも同系色を配置することで、統一感のあるインテリアに。

浴室はさわやかなグリーンをアクセントにしてやさしい印象の空間に

0103_04701606_0064

システムバス:TOTO「sazana」壁:ボーテグリーン&アロマプレーンホワイト 床:ベージュ(石目)
重なり合う草花の柄にキラキラと輝くパールがはいった新色「ボーテグリーン」ナチュラル系の木目と組み合わせることでやさしい印象の空間に

0103_04701606_0081

冷たい印象になりがちなシステムバスも、ボタニカル柄の壁やベージュなどあたたかみを感じる色や柄をセレクトすることで、やわらかい雰囲気に。洗面所など隣接する空間の床にナチュラルな色の木目を合わせれば北欧風インテリアの浴室が完成!

洗面所はunicoの雑貨で魅せる収納

WCTG0103004pl005

洗面化粧台は先日のブログでご紹介したPanasonicのシーラインを使用。「ほどほどに暮らそう」をコンセプトに、価格・サイズ・デザインのバランスがとれた雑貨や家具を提案するunicoの雑貨を使用して北欧スタイルに仕上げました。こちらはPanasonicのホームページで詳しくご覧いただけます。

unicoで購入できる雑貨たち

  1. シンプルながら、ベル部分の美しいフォルムが印象的。大きな文字盤が見やすい目覚まし時計
  2. 素材感にこだわったバスケットに、雑多なランドリーグッズをまとめて入れてすっきりした空間に
  3. 普段あまり使わないものをしまっておくケースも、深みのある色合いでインテリアのポイントに
  4. 70年代の北欧スタイルを取り入れた木製の白いチェア。背もたれの曲げ木の軽やかなデザインが特長
  5. 入れるモノで表情が変化する透明なガラスビン。カラフルなバスソルトを入れれば素敵なインテリアに

1

WCTG0103004pl006

unicoで購入できる雑貨たち

  1. リネンやボディケアグッズがたっぷり入るバスケット。素朴な風合いとペイントがベストマッチ
  2. 北欧ヴィンテージスタイルをモダンにアレンジ。木目の透け感を残したイエローがアクセントに

無題

 

まとめ

お金はかけられないけど、ちょっとおしゃれにしてみたい。どうせリフォームするなら自分の理想を叶えたい。そんな方のためにカラーセレクトで叶える北欧インテリアのご紹介でした。おしゃれな空間に住んでみたいけど、自分には敷居が高い・・どうやって北欧インテリアに仕上げたらよいのかわからない・・そんな方にも参考にしていただければ幸いです。たとえば大好きな雑貨がひとつあって、それを活かす空間づくりを考えてみる。なんていうのもリフォームの提案をする際にはヒントになったりします。これからもワクワクするようなご提案をしていきたいと思いますので、お楽しみに♪

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
白石 彩

白石 彩

1児(娘)の母です。長女を出産するまでは設計士としてお客様の想いに寄り添うリフォームのご提案に努めてまいりました。復帰後は家事に育児に奮闘しながら、お得意様を中心にリフォームのご提案をしています。自宅を自分好みに全面改修したのが自慢!最新の機器からアンティークまで。みなさんのお役に立てる情報をお届けします。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム