ラディッシュスタッフと行くショールーム探索☆クリナップ システムキッチン編

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

急に寒くなり、子どもたちにアウターを着せたらサイズアウトしていて慌てて買いに走ったラディッシュ企画編集室の今井です。さて、今回は、隔月開催している「おうち勉強会」の特別版として、垂水店の講習ルームを飛び出してクリナップさんのショールームを見学してきました。わくわくするような新しい情報を教えてもらってきたのでお伝えします。

ワクワク ウキウキ おとなの社会見学

ショールームへ行く。
それは、なかなかハードルが高い事のように感じてしまいますよね。
しかしいざキッチンやお風呂、トイレなど買い替えを考えた時、いったい何を基準に考えればいいのか。。。。と悩んでしまう方は多いように思います。
そこで、『今』ではなく『いつか』の為の予備知識としていろいろな新機種の情報を知っていると、自分には必要な機能が自然と見えてくるのではないでしょうか。
とはいえ、やはり一人でショールームへ行くのは勇気が要るもの。
そこで、私たちラディッシュスタッフと一緒に遠足気分でショールームを回れたら。。。という思いで企画したおうちあれこれ勉強会 ショールーム探訪。
第一回目の今回は神戸駅にあるHDC4階のクリナップさんへ行ってきました。

新商品 ステディアは魅力がいっぱい

30年以上愛されてきたクリンレディという商品が今年ステディアとして生まれ変わったことをみなさんご存知ですか??松たか子さんのCMをご覧になった方も多いのではないでしょうか?
「ステディア」は、Steady(不変の・堅実な)とDiamond(ダイヤモンド)を掛け合わせた造語です。「システムキッチンに求められる機能やデザインを磨き上げていく」という思いの込められた新しいキッチンだそうです。
それでは、生まれ変わったステディアのどこが魅力なのかまとめていきますね。

30年以上こだわってきたステンレスキャビネットを継承

部分的にステンレスを使用している物はあるのですが、ステディアはオールステンレス。
ステンレスは、サビ、水、油汚れ、熱にも強くさっとふくだけでキレイが長続きします。簡単にキレイな状態を保てるのは、最近大掃除を目前にして掃除恐怖症になっている私には魅力的でした。

フロアキャビネット収納の使いやすさ改良

シンクやコンロ下の引き出しを毎回全開しなくても良いよう手前に使用頻度の高いものを収納できるように。また、オプションでスライドボックスを追加すれば、引き出し内を立体的に利用できるので収納力UP!!これには、私たち主婦も興味津々でした。

シンクを流れる水を科学して生まれた「流レールシンク」

野菜くずも油汚れも水に乗って排水口へ流れるように設計されたシンク。シンクの手前側に溝が出来ていて、普通に水を流しているだけで、シンク内にある野菜くずや、洗っている時の汚れた泡を 勝手に排水口へと誘導してくれる優れもの。


蛇口を伸ばしてシンクの端に残ったゴミを流す苦労はこれで解消されるのです!
そして、排水口にも汚れにくい仕組みが。排水口とシンクとの継ぎ目がなく掃除が楽なように考慮されています。


そして、説明を聞いて納得したのが排水口の位置。
従来の排水口は真ん中奥に付いていますが、ステディアは調理台側奥に設置。調理中に出た野菜くずを簡単に排水口へ水の流れで誘導してくれ大助かり!!

シンク内部へのうれしいこだわり

シンク内部には、ポコポコとしたエンボス加工が施され、食器とステンレス部分の接触部を少なくすることで傷がつきにくくなるそう。また、美コートと言うセラミック系特殊加工で油汚れがサッと取れるとの事。
そこで、下の実験。エンボス加工&美コート有りと無しのステンレス板に油性マジックで落書きをして水を吹きかけます。

そして、優しくこすると。。。。。。あら不思議!!

ピカピカに!!
こんな簡単にキレイを保てるキッチン。一同大歓声をあげたのは容易に想像できると思います。

まとめ

今回、クリナップ探訪 システムキッチン編と題してお伝えいたしました。本当に「へ~!」「すご~い!!」という言葉を何回漏らしたことでしょう。同じ新機能を見ても、ひとりひとり食いつくポイントが違うところも楽しかったです。まだまだ先のリフォームに備え、自分には要らない立派なシステムと、少々高いけれどどうしても欲しいものを見極められるいい機会だったと思います。まだまだ他にも素敵な新商品を教えてもらったので、またの機会にお伝えしたいと思います。

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
今井令子

今井令子

トムコ垂水・西神店ラディッシュ企画編集室の今井です。小学生の男の子と女の子と2匹のワンコのため色々ハンドメイドするのが趣味です。人にできて自分に出来ないわけがない!と、やりたいと思ったらすぐ実践してしまうので、やって良かったこと、やっぱり無理だったことを皆さんにお伝えできれば嬉しいです。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook