いざという時自分を守る~防災クイズ~

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちはトムコ垂水・西神店の望月です。1月17日はやはり忘れられない阪神・淡路大震災。もう24年経ってしましました。悲しくて辛い思いをされた方もたくさんいらっしゃることでしょう。私自身も神戸で被災し、子供もまだ小さかったので大変な思いをしたことを思い出します。最近は地震だけではなく、大津波・土石流、災害は多様化してきています。過去の経験を活かしどうすれば自分を守れるのか色々調べていると、防災クイズがあったのでご紹介したいと思います。

 

防災クイズ

問題① あなたが家にいる時に大地震が起きた場合、最初とる行動で正しいのは?

Aドアや窓を開ける Bガスの元栓を閉める C机の下にかくれる

問題② あなたが外にいる時に大地震が起きた場合、一番正しい避難場所は?

Aコンビニエンスストア Bガソリンスタンド C交番

問題③ あなたがスーパーマーケットにいる時、大地震が起きた場合にとる行動で正しいのは?

A買い物かごをかぶってうずくまる Bコンクリートの柱の下に避難する C非常口から逃げる

問題④ 家にいる時に大地震が発生し、自分より重い人が倒れて動かなくなっています。さあどうやって運び 出しますか?

A毛布でからだ全体をくるんで運ぶ Bヒモを脇の下に巻いて運ぶ Cジャンパーを着せて襟を引っ張って運ぶ

問題⑤ ビニール袋の正しい使い方は次のうちのどれ?

A膨らませて防災頭巾の代わりに使う B水を入れて火元に投げつけ火を消す C頭からかぶり火災の時の煙を吸わないようにする

 

回答

回答① C机の下にかくれる  震度6~7クラスだと全く何もできません。下手に動いてケガをしないように、机の下などに身を隠して揺れがおさまるのを待ちましょう

回答② Bガソリンスタンド  ガソリンスタンドは以外にも火にも地震にも強い施設。実際に猛烈な火災がガソリンスタンドで焼け止まりになったという例もあります。

回答③ A買い物かごをかぶってうずくまる  スーパー等の買い物かごは以外にも強度がある。とにかく頭を守る事が肝心です。

回答④ A毛布で体全体をくるんで運ぶ 脇の下だと力の及ぶ所が狭いため、ヒモもジャンパーも強い力がないと運べない

回答⑤ C頭からかぶり火災の時などに煙を吸わないようにする 空気を入れてかぶると2~3分呼吸出来ます。煙を2呼吸吸い込むと意識不明でその場に倒れてしまう事があります

 

豆知識

緊急避難袋にはジプロックを‼いざという時に役に立ちます

●水汲みや水筒の代わりになります

●電池などを入れると完全防水に

●少し膨らませてシャツの下に入れるとかなりの保温が出来ます

●空気を入れて浮き輪の代用

●汚物のにおいもシャットアウト出来ます

●かさばらずどこでも捨てれます

避難袋の小分けにジプロックは最適です

 

まとめ

災害はなければそれに越したことはないですが、いつだれがどこで遭遇してしまうかわかりません。慌てないために家族で話し合ったり、知識を身につけていくことで自分自身を守ることを心がけていこうと思います。

 

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
望月都紋子

望月都紋子

トムコ垂水・西神店ラディッシュ企画編集室でラディッシュ新聞に携わっています。趣味は旅行、バスで行く日帰り旅行が大好きです。バラエティー番組が好きで毎日大笑いしています。楽しい話題をお届けします!
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook