次世代に青い地球を!「エネファーム」はこんなにすごい!!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

地球

こんにちは!工藤です!
みなさん、「エネファーム」のことをご存知でしょうか?初めて聞いた方、それって何のことなの?と思われる方もいらっしゃるかと思います。今回は、弊社トムコで”次世代に青い地球を(引き継ぐ)”とうたい、そのためにお客様へご提案させていただいている「エネファーム」のすごさを少しでも感じていただけたらと思います!

目次

  • 「エネファーム」って何?
  • 環境性(一次エネルギー消費量・CO2削減)
  • 経済性(光熱費削減)
  • まとめ

「エネファーム」って何?

テレビCMなどでも紹介され、知名度は徐々に高まってきている「エネファーム」。ズバリ何なの?と言うと、

「家庭用燃料電池コージェネレーションシステム」の愛称

じつは、「エネファーム」という言葉は自体は、エネルギーと農場(ファーム)を組み合わせた造語なんです。燃料電池とコージェネレーションの両方の機能を兼ね備えている、ということです。分けて言うと、
〇燃料電池:(ガスから取り出した)水素と、空気中の酸素を化学反応させて、電気を作ります。
〇コージェネレーション:(上記の燃料電池が)発電時に発生する排熱を、他の用途(給湯等)に利用します。

EFの仕組み

環境性(一次エネルギー消費量・CO2削減)

近年CO2の削減についてテレビや新聞等で大きく取り上げられることは少なくなりました。しかしながら、とても暑い夏や暖冬などの温暖化が進んでいることは、みなさんが実感されていることではないでしょうか。そこで、少しでもCO2の削減につながるのがこの「エネファーム」なんです。
まず、一次エネルギーと呼ばれる、石油、石炭などの化石燃料の消費量の削減に貢献しております。また、天然ガスは豊富に埋蔵されており、燃焼時のCO2量も少ないクリーンなエネルギーです。従来の給湯器をご使用で火力発電の電気を使用したとして、エネファーム700Whあたりの比較で約40%の一次エネルギーの削減になります。
そして、エネファームの年間CO2排出削減量はなんと「1.4トン」(杉の木約100本の植林に相当します)。現在では毎日見ない日はないくらい走っているハイブリッドカーの約3倍の削減量を発揮します!エネファームの利用で、みなさんも環境問題の解決へ一歩を踏み出すことができるんです!

EFの植林のこと3

経済性(光熱費削減)

エネファームは環境によいだけではありません。お家に設置するだけで、環境への貢献はもちろん、経済的にも貢献してくれます。なんと、お家の購入電力量を年間約80%も削減してくれるんです。しかも、発電した時の熱を給湯に利用するため、とても効率的に電気・熱・お湯を作ってくれます。
さらに、エネファームにすることで家中のガス代がお得になります。大阪ガスでは【マイホーム発電料金】というガス得プランがあり、一般料金に比べて約25%お得な料金プランに変わります。これで、世界最高の発電効率を持つエネファームがお家の光熱費を助けてくれることでしょう!

まとめ

エネファームは環境性・経済性ともに優れた機械です。国から補助金も出ており、皆さんの背中を押してくれています。「お子様、お孫様の為にも一緒に青い地球を残しませんか?」そして、光熱費のお悩みを解決しましょう。
まだまだ文章だけでは伝えきれず、難しい・よく分からないと感じると思います。まず、第一歩として、悩まず、僕にご相談ください!アドバイザーとして、できる限りお手伝いさせて頂きます!

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
工藤 真司

工藤 真司

株式会社トムコで、住まいのアドバイザーとして4年目です。 主にガス機器の点検、お家の水廻りなどのお悩み相談、光熱費アドバイス等やってます。私はいつも笑顔をモットーに日々楽しんでます。趣味は野球、スノーボード。高校時代に甲子園に出場したことが自慢です。野球大好き人間です! 住まいの「お困りごと」は「住ミカタサービス」
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook