ガスファンヒーター|寒い冬を乗り切るスーパーアイテム

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

冬

こんにちは!井上です!
「さ・さ・寒い!!」とうとう冬が来ちゃいましたね。こんな寒い時期はお家の中まで、冷蔵庫かといわんばかり底冷えしますよね。そんな時に考えた事はないですか、あのアイテムのこと、「ガスファンヒーター」です。
ガスファンヒーターって本当にすごいんです!意外に知らない事があったりなんですが、今回はこの冬のスーパーアイテム、ガスファンヒーターについてご紹介します。

目次

  • ファンヒーターは機能多才!|6つの仕組みをご紹介
  • ファンヒーター設置には、”ガス栓”の設置
  • まとめ

ファンヒーターは機能多才!|6つの仕組みをご紹介

1、たった5秒でパワフル温風

たった5秒なんです。温風がすぐにでて、朝一番の冷えたお部屋も一気に温めてくれます。しかもタイマーがついているので、起床前に運転開始や、就寝後に自動で運転をストップさせたり、いつでも、すぐに温めてくれるんです。

2、乾燥しにくい快適空間

暖房器具なのにお部屋が乾燥しにくい。実はお家に来ている天然ガス、燃焼をする時に水分が発生するんです。
目安は、6畳で1時間/約150CC、10畳で1時間/役200CC、14畳で1時間/役300CC。
「あれ、加湿器っていらない?」そうなんです!加湿器はほとんどいらなくなります。エアコン等で暖房をされていると、どうしても乾燥してしまいますが、ガスファンヒーターはその心配はいりません。乾燥すると喉の風邪を引きやすいので注意してくださいね。

3、経済的なエコ運転

エコ運転搭載、結構な方がガスファンヒーターは使うとガス代が・・・って思っているかもしれませんが、かわってきましたね、電気代が高騰している電気の自由化のこの時代、電気とガスでどちらが安いのか。
ガスファンヒーターのランニングコストは1時間あたり約14円~約27円。実はすごく高いわけではないです。エアコンと加湿器を併用して使用することを考えると、ガスファンヒータ-の方が効率はいいですね。しかも、エコ運転にて30分に1℃の下げ幅で2回、温度を下げます。つまり、エコ運転で約20%のガス代の節約を自動的にしてくれるんです。

4、空気浄化機能

健康テクノロジー、プラズマクラスター(シャープ)、空気浄化デバイス、ナノイー(パナソニック)などよく耳にする空気清浄器がついているガスファンヒーターがあるんです。
お部屋を温めながら、空気をきれいにする、お子さんがいる家庭には最適です!

ナノイー

5、安全装置

●転倒時ガス遮断装置:機器が転倒した時、ガスを止めて運転をストップします。
●自動消火装置:運転開始後、設定した時間が経過すると自動的に暖房運転を停止します。
●ロック:使用時は操作スイッチをロックできます。小さなお子さんがいたずらしても誤作動の心配はありません。
上記以外にも、多才な機能がいっぱいついています。ガスは安全が第一ですよね。

6、燃料補給いらず

燃料補給いらず、ガスファンヒーターはガスだけなので、ガソリンスタンドに行かなくてOKです。お家の中のガス栓にガスコードをつなぐだけです。
では、次にその肝心なガス栓の設置、についてご紹介します。

ファンヒーター設置には、”ガス栓”の設置

ガスファンヒーターを使いたいけどガスコンセントがないご家庭にも、ガスコンセントが付けることができるんです。
まずは、見積もりとして現場確認で訪問させていただき、後日約半日の工事でガス栓のないお部屋に新しくガス栓を増やすことができます。費用は、材料費と工事費含め、16,200円(税込)から手軽なお値段で簡単にできます。

プラスライン

まとめ

ガスファンヒーターって本当にスーパーアイテムなんです。5秒で温風がでて、乾燥しにくく、お部屋の空気もきれいにしてくれて、経済的で燃料の補給もいらない。
どうでしょうか、ガスコンセントが実は家にあるけど、ガスファンヒーターは使っていない、欲しいけどガスコンセントがないという方、いらっしゃると思います。ぜひこの冬に一度検討してみてはいかがでしょうか(^○^)

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
井上 亮平

井上 亮平

ピタゴラ装置を息子と作るのが趣味の井上です。子供と戯れる時間を大切にと思っているのですが、みなさんいかがですか?家事、育児、旦那の面倒(笑)などなど、色々ありすぎて、毎日があっというまに終わってしまってると思います。大切にしたい時間と大切にしたい家、大切な悩み事があれば、相談してください!!旦那の面倒はみれないですが(笑)連絡お待ちしております!! 住まいの「お困りごと」は「住ミカタサービス」
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム