トウモロコシのあれこれ

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ラディッシュ企画編集室の原です。先日お友達からお中元が届きました。早速 中を開けてみると今が旬のトウモロコシが箱いっぱいに詰まっていました♪せっかく頂いたトウモロコシを美味しく食べたいと思い、お礼もかねて連絡を取り美味しく食べる裏ワザなどもお聞きしました。普通に湯がいて食べるよりもと~っても甘くて美味しかったので、皆さんにもその裏ワザをお伝えしようと思います。

目次

  • トウモロコシの由来
  • トウモロコシの栄養
  • トウモロコシの選び方
  • トウモロコシの美味しい茹で方(裏ワザ)
  • まとめ

トウモロコシの由来

トウモロコシの名は唐から来たモロコシ(きび)が由来。栽培の歴史は古く、古代文明にまでさかのぼるそうです。日本に渡ってきたのは16世紀ごろでポルトガル人によって長崎に伝えられたのだとか。食用のスイートコーン種はみずみずしく甘みが強く、栄養価も非常に高いので主食代わりにもなるオススメの野菜です。

トウモロコシの栄養

トウモロコシは米・麦に並ぶ世界三大穀物の一つです。野菜の中ではカロリーが高めで、主成分が糖質なのでエネルギーの補給源にもってこいです。胚芽部分にはビタミンB群を豊富に含み、ビタミンEやカリウム、カルシウム、マグネシウムなどがバランス良く含まれたとっても栄養価の高いお野菜です。

トウモロコシの選び方

皮が剥いてあるものよりも皮付きのものを選ぶことをお勧めします。皮の緑が濃く、先のひげ部分が褐色もしくは黒褐色のものが完熟のめやす。ひげの一本一本が粒と繋がっているので、ひげが多いものほど粒が多いものにあたります。

トウモロコシの美味しい茹で方(裏ワザ)

①トウモロコシの皮は剥かずに皮付きのまま流水で洗います。
②洗ったトウモロコシをサランラップで包みます。
③レンジに割りばしを縦に約10cm幅で置き、その上に②のトウモロコシを置いて600Wで5分チン。
④ここからが私も驚きの裏ワザ!ラップを外して根元部分を約2cmの所でカット。あとは先端部分を持って振るだけ。一瞬で皮もひげも取れちゃいます。ほんとにツルンと剥けるので皆さんもぜひお試しください♪

まとめ

トウモロコシをお湯で茹でると旨味や栄養分が湯に溶け出してしまい味が水っぽくなりがちですが、電子レンジを使うと旨味も栄養分もたっぷり詰まったとっても甘く美味しいトウモロコシが出来上がります。すぐに食べない場合は皮を剥かないで冷めてから皮を剥くと、粒がシワシワになりにくいそうです。

 

※一部写真 『やまでらくみこのレシピ』より引用

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
原 美由紀

原 美由紀

トムコくずは・京田辺店 ラディッシュ企画編集室の原です。 ホームパーティーを企画したり、子供の友達などたくさん集めてイベントをすることが大好きです。 お喋りも大好きなので、これからお仕事でもたくさんの方に出会ってお話できること楽しみにしています。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム