寒い朝にスッキリ起きる方法!!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

くずはラディッシュ企画編集室の松岡です。厳しい寒さが続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は冬の朝が苦手でなかなか起きることが出来ません。同じ悩みをお持ちの方、多いのではないでしょうか。今日は寒い朝にスッキリ起きる方法をご紹介します。

室温を上げておく

部屋の温度を上げて、お布団から出やすい環境を作っておきます。暖房器具にタイマーが付いている人は、起床時間の30分~1時間前にセットしておくと室温が上がるのでスッキリした目覚めが出来ます。または枕元にすぐに羽織れる物を用意しておいて目覚めたらすぐにお布団の中で着るといいでしょう。

目が覚めたら、手足から少しずつ動かしてみる

起きてすぐにストレッチなどはさすがにしんどいですよね。そういう方はお布団の中で指先、足先から少しずつ動かして下さい。そうすることで血液が全身に回り、体温が上昇し早く目覚めることが出来ます。

太陽の光を浴びる

太陽の光には覚醒を促す「セトロニン」が分泌されます。目が覚めたらカーテンを開けて太陽の光を浴びて下さい。光の刺激でスッキリと目覚めることが出来ますよ。窓がお布団の近くにない人はカーテンを少し開けたままにして太陽の光が入るようにするといいですよ。

まとめ

朝食に楽しみを作るなど工夫をし、スッキリ目覚めて寒い朝こそ余裕を持って過ごしたいですよね。まだまだ寒い日が続きますが気持ち良く1日がスタート出来るように試してみて下さい。

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
松岡サヤカ

松岡サヤカ

ムコくずは・京田辺店ラディッシュ企画編集室の松岡です。バドミントンが好きでお天気のいい日には家族みんなでしています。ウサギを飼っているのですが、近い将来、犬もたくさん飼って動物に囲まれた生活を送りたいと思っています。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook