簡単!キンモクセイをポプリにして香りを楽しみましょう★

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

トムコ垂水・西神店 ラディッシュ企画編集室のささきです。

散歩をしているとどこからかキンモクセイの甘~い香りが…。キンモクセイの匂いが大好きで、ずっと嗅いでいたくて小さい頃はお花を拾い集めて瓶に詰めていました(#^^#)

これからご紹介するポプリはそういった経験のある方におススメですよ。

 

DSC_0413-2

 

 

目次

  • キンモクセイの効果
  • ポプリの作り方
  • まとめ

キンモクセイの効果

キンモクセイの香りには次のような効果があります。

☆イライラやストレスを和らげ精神をリラックスさせる沈静効果

☆精神を安定させる効果

 

ポプリの作り方

ポプリといえば花を乾燥させて作りますが、キンモクセイの花は乾燥させると香りがなくなるのでモイストポプリにします。モイストポプリとは粗塩の防腐効果を利用して花を乾燥させずにポプリにしたものです。

<材料>

*キンモクセイの花   1カップ

*粗塩         500g

*ガラス瓶

 

<作り方>

① キンモクセイの花を新聞紙などの上に広げてゴミや茎があれば取り除く。(花が濡れていたら乾かす必要があるが、香りが飛んでしまうので1時間以上は干さないように気をつけてください)

② 瓶に粗塩を入れ、次にキンモクセイの花を入れる。これを交互に繰り返し層になるように入れる。

③ 蓋をして1か月ほど熟成させる。

*出来上がったら香りを楽しめるように蓋をガーゼなどに替え部屋に置きましょう。

まとめ

秋の訪れを告げるキンモクセイは、花の開花時期が短いのでポプリなどを作って長く楽しみましょう。

上手に作れば数十年も香りを保つそうですよ。

 

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook