暑い夏のお土産に!京都の銘菓「夏柑糖 (なつかんとう)」~老松(おいまつ)~

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは、ラディッシュ企画編集室のタジマです。
すっかり暑くなり冷たいものが食べたくなる季節ですね。最近、とっても美味しいお土産をいただいたのでご紹介しますね。

目次

  • 夏みかん?と思ったら実は寒天!
  • お土産に喜ばれること間違いなし!
  • まとめ

夏みかん?と思ったら実は寒天!

綺麗な箱に一つひとつ丁寧に包まれた夏みかんが!包装を外して初めて寒天菓子だと気づいた。この「夏柑糖 (なつかんとう)」は、京都の老舗菓子店、老松(おいまつ)が夏みかんをくりぬき、その果汁と寒天をあわせて皮に戻して固めている手の込んだお菓子です。夏みかんは、酸が強いので寒天と合わせるのがとっても難しいようです。そのうえ昭和50年以降にはグレープルーツや甘夏に人気をさらわれ、夏みかんがほとんど店頭に並ぶことがなくなり製造には苦労されることが多かったとか。それでも楽しみにされているファンのために和歌山の農家さんに栽培をお願いして頑張って作っているそうです。
毎年4月1日に製造を開始、その年の夏みかんがなくなり次第販売は終了だそうですよ。

ツルンとした食感だから小さなお子様から高齢の方まで人気があります。食べた瞬間、爽やかな酸味が口に広がりますよ♪

切っても見た目は本物の夏みかんみたい♪

お土産に喜ばれること間違いなし!

一つ1512円なので、自宅用で買うとなると私には思い切りが必要かも。それでも「清水の舞台から飛び降りるつもりで買ってみた」という友人は絶賛してましたよ。我が家では一人半分ずついただいても充分満足できる大きさでした。お世話になった方へのご進物や手土産におススメです!

まとめ

美味しいだけでなく見た目にも爽やかな一品。これからの季節、お中元に贈っても喜ばれること間違いなしです!
京都に本店があるのですが、オンラインショップからでも購入ができるので興味がある方は是非どうぞ。

 

店舗情報

北野店

住所 : 京都市上京区北野上七軒
電話 : 075-463-3050
FAX : 075-463-3051
営業時間 : 8:30-18:00
定休日 : 不定休

アクセス
京都市バス「北野天満宮前」下車、徒歩5分
京都市バス「上七軒」下車、徒歩5分

詳しくはコチラ

 

済ミカタサービス

The following two tabs change content below.
田嶋 直子

田嶋 直子

トムコ西鈴蘭台店・ラディッシュ企画編集室でイベントの開催、ラディッシュ新聞の発行をさせていただいています。今一番熱中しているのは、吹奏楽部でトロンボーンを演奏する娘とサッカーやスポーツで頑張る息子の応援。そして愛犬「ミク」のアレルギーの克服に奮闘中です。
ブログの読者になる

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

トムコの住ミカタ・リフォーム
  • facebook